千葉市 船橋市 市川市 習志野市 浦安市 松戸市 柏市 流山市 鎌ヶ谷市 八千代市

■ 駅一覧 ■
乗降客数順新しい順路線順
千葉埼玉
神奈川多摩




人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約98万人272.08k㎡約4千人/k㎡44分32.2km1.8/10k㎡7122JR総武本線・千葉駅

県名の由来になった地域で、県庁所在地、そして政令指定都市なだけに県内でも圧倒的に人口が多く、面積も広い。
もちろん市の中心部も圧倒的に都会。
だがあまり話題にならないのは県内の都心近郊部他市よりか都心から遠いのと、圧倒的なので比較にならないのが要員か?
やはり中心市街地は同位置付けの横浜、大宮と同程度の市街地規模を誇る。
中心駅の乗降客数はそれなりに多いものの、県内では特に飛び抜けて多いわけではなく、
横浜、大宮よりかは圧倒的に少ない数字となっている。
なのに市街地規模は飛び抜けて大きい。。
ウォーターフロントも近代的に開発、整備されている。
みなとみらい21よりかはあれだが…。
本市は県内の東京近郊部最奥部でもあり、ここ以上先となると東京から遠く、突然田舎らしい風景の広がる地域が出現し出す。
神奈川、埼玉の県庁所在地は東京から1市越し?の場所だが、千葉は県庁所在地まで3市越し。
1市越しの場所にあるのは船橋市。
千葉のベッドタウンの中心は県庁所在地の大都市ではない。(県庁所在地の大都市はベッドタウンの最奥部)
まあ神奈川、埼玉のように県庁所在地が県内の真ん中ではなく、東京寄りの隅にあるのも変なもの…。
神奈川、埼玉、千葉は県庁所在地の政令指定都市がベッドタウン(衛生都心)…。
東京の衛星都市でありながら、政令指定都市とあって市内に千葉都心、幕張新都心、蘇我副都心の3つの都心を持つ。
超高層ビルも多く、空中にモノレールの通る近未来的な街でもあります。
超高層ビルは幕張新都心、千葉都心に多い。何気に日本有数の高層ビルの街でもある。
かつては政令指定都市で最も人口の少ない都市であったが、
今や100万人近い人口を有する古くからの政令指定都市。
近年、人口70万人程度でしかも合併で強引に人口を満たしただけの政令指定都市が立て続けに出現した。
静岡に2つも政令指定都市があるというのは信じられない。
それらと比較してみれば千葉は立派な政令指定都市。約100万人で比のつけどころがあるはずない。

千葉市の駅一覧(8路線・50駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
JR総武本線幕張本郷 5万1642人(2009年度)昭和56年10月1日
JR総武本線幕張 3万0408人(2009年度)明治27年12月9日
JR総武本線新検見川 4万6674人(2009年度)昭和26年7月15日
JR総武本線稲毛10万2152人(2008年度)明治32年9月13日
JR総武本線西千葉 4万8296人(2009年度)昭和26年7月15日
JR総武本線・JR外房線千葉★21万2868人(2009年度)明治27年7月20日
JR総武本線東千葉  4196人(2009年度)昭和40年12月20日
JR総武本線都賀 4万0284人(2009年度)昭和43年3月28日
JR外房線本千葉 1万6938人(2009年度)明治29年2月25日
JR外房線蘇我 6万1890人(2009年度)明治29年1月20日
JR外房線鎌取 3万7268人(2009年度)昭和27年6月15日
JR外房線誉田 1万3824人(2009年度)明治29年1月20日
JR外房線土気 2万7722人(2009年度)明治29年11月1日
JR内房線浜野 1万2558人(2009年度)明治45年3月28日
JR京葉線海浜幕張10万6044人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線検見川浜 3万1610人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線稲毛海岸 4万3836人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線千葉みなと 2万9868人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線蘇我 6万1890人(2009年度)昭和63年12月1日
京成千葉線幕張本郷 1万2960人(2009年度)平成3年8月7日
京成千葉線幕張  7420人(2009年度)大正10年7月17日
京成千葉線検見川  3596人(2009年度)大正10年7月17日
京成千葉線稲毛  6247人(2009年度)大正10年7月17日
京成千葉線みどり台  6593人(2009年度)大正12年2月22日
京成千葉線西登戸  2213人(2009年度)大正11年3月8日
京成千葉線新千葉  1375人(2009年度)大正12年7月24日
京成千葉線千葉 2万4428人(2009年度)昭和42年12月1日
京成千葉線千葉中央 1万5210人(2008年度)大正10年7月17日
京成千原線千葉寺  3931人(2009年度)平成4年4月1日
京成千原線大森台  2730人(2009年度)平成4年4月1日
京成千原線学園前  4115人(2009年度)平成7年4月1日
京成千原線おゆみ野  4060人(2009年度)平成7年4月1日
千葉都市モノレール1号線千葉みなと 1万3408人(2008年度)平成7年8月1日
千葉都市モノレール1号線市役所前  4136人(2008年度)平成7年8月1日
千葉都市モノレール1号線千葉 2万1702人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール1号線栄町   484人(2008年度)平成11年3月24日
千葉都市モノレール1号線葭川公園  1644人(2008年度)平成11年3月24日
千葉都市モノレール1号線県庁前  1644人(2008年度)平成11年3月24日
千葉都市モノレール2号線千葉公園  1448人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール2号線作草部  3656人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール2号線天台  3514人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール2号線穴川  2806人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール2号線スポーツセンター  4766人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線動物公園  1348人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線みつわ台  3500人(2008年度)平成元年3月28日
千葉都市モノレール2号線都賀 1万1214人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線桜木  2824人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線小倉台  1281人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線千城台北  1418人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線千城台  8872人(2008年度)昭和63年3月28日
JR京葉線豊砂令和6年(予定)
JR京葉線寒川未定
千葉都市モノレール1号線線郷土館・千葉大前未定
千葉都市モノレール1号線線千葉大学病院前未定
千葉都市モノレール1号線線市立青葉病院前未定
千葉都市モノレール3号線稲毛海岸未定
千葉都市モノレール3号線稲毛未定
千葉都市モノレール3号線穴川未定
JR外房線大巌寺昭和13年1/15-昭和16年8/10

千葉都市モノレール2号線 ‐ 12駅
京成千葉線 ‐ 9駅
JR総武本線 ‐ 8駅
JR外房線 ‐ 6駅
千葉都市モノレール1号線 ‐ 6駅
JR京葉線 ‐ 5駅
京成千原線 ‐ 4駅
JR内房線 ‐ 1駅

- メジャースポット -
幕張メッセ
QVCマリンフィールド
千葉ポートタワー
フクダ電子アリーナ



ふなばし

人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約64万人85.64k㎡約7千人/k㎡24分19.8km4.2/10k㎡1510JR総武本線・船橋駅

東京湾最奥部に位置する県内第二の都市。
交通アクセスが良く、発展していて利便性の良い県内ベッドタウンの中心地。
千葉市は最奥部の、田舎との境目なので中心地ではない。
中心駅の乗降客数は県庁所在地の中心駅千葉などにも勝っており、県内一。
だが中心市街地の規模は千葉には遠く及ばない。
市内にある駅の数が凄い。
市の面積はさほど広くもなく特に特殊な路線があるわけでもなく、36駅…
駅の街…政令指定都市以外の都市では国内有数クラス。
それでも市民は駅がない、駅が遠いだとかよく言う。(駅は徒歩数分の場所にあるのが普通という感覚になっている?)
駅が多いということは“街”の数も多く、当コンテンツの題材都市は船橋市ばかりに。
面積は周囲の市と比較すると少し大きめですが、決して大きいわけではありません。(都市部の市は面積が小さい)
県全体、日本全体から見たらだいぶ小さい部類。
787程存在する国内の市のうちの557位辺り。(だが市民はたいてい感覚のみで判断して大きいものかと思っている)
政令指定都市の区の面積に近いくらい。
政令指定都市の全域と比較されては困ります。
ちなみに国内で最も面積の広い市は高山という岐阜県の市で、本市の約25.4倍の面積を誇る。。想像つかない数字。
なのに人口は7分の1程度。。
本市は政令指定都市以外の市の中では国内で最も人口が多い。
(熊本市より少ないが…熊本市は2012年度から政令指定都市に移行。それまでは2位。〈追記:現在1位。2012年度、遠に過ぎた〉)
人口70万人で政令指定都市になれるようになったのと、市町村の合併が頻発するようになった影響で
次々と政令指定都市が増えていき、ついには本市が政令指定都市に最も近い市となった。
何か、政令指定都市の偉大さがしだいに薄れていっている。
千葉のこのエリアはほぼ合併がなく、昔から変化がない…。
この地域の人は平成の大合併に気づいていなかったりも。
ちなみに最も人口の少ない某県の人口は60万人(2018年に改めて調べたら56万人になっていた)で、本市の人口よりも少ない。
その某県(鳥取県)には19(少し前までは40前後だった)の市町村があります。それら全部合わせても及ばないと。。
市町村の数が40から19というのは特になんてことはない。
国内の市町村の数は平成の大合併により、約半分になったとされます。

船橋市の駅一覧(9路線・36駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
JR総武本線下総中山 4万7222人(2009年度)明治28年4月12日
JR総武本線西船橋25万0228人(2009年度)昭和33年11月10日
JR総武本線船橋27万1120人(2009年度)明治27年7月20日
JR総武本線東船橋 3万6664人(2009年度)昭和56年10月1日
JR総武本線津田沼20万3740人(2009年度)明治28年9月21日
JR武蔵野線船橋法典 3万4084人(2009年度)昭和53年10月2日
JR武蔵野線・京葉線西船橋25万0228人(2009年度)昭和53.10.2・61.3.3
JR京葉線南船橋 3万7958人(2009年度)昭和61年3月3日
京成本線中山  3742人(2009年度)大正4年11月3日
京成本線東中山  7340人(2009年度)昭和28年9月1日
京成本線西船  8297人(2009年度)大正5年12月30日
京成本線海神  4529人(2009年度)大正8年10月25日
京成本線船橋 9万2190人(2009年度)大正5年12月30日
京成本線大神宮下  3916人(2009年度)大正10年7月17日
京成本線船橋競馬場 1万8908人(2009年度)昭和2年8月21日
新京成線前原  6840人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線薬園台 1万3793人(2008年度)昭和22年12月27日
新京成線習志野 1万3075人(2008年度)昭和23年10月8日
新京成線北習志野 4万2312人(2008年度)昭和41年4月11日
新京成線高根木戸  8470人(2008年度)昭和23年10月8日
新京成線高根公団 1万4697人(2008年度)昭和36年8月1日
新京成線滝不動  7074人(2008年度)昭和23年8月26日
新京成線三咲 1万2516人(2008年度)昭和24年1月8日
新京成線二和向台 1万8840人(2008年度)昭和24年3月16日
東武アーバンパークライン船橋21万6034人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン新船橋  4208人(2009年度)昭和31年9月15日
東武アーバンパークライン塚田 1万3364人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン馬込沢 2万6865人(2009年度)大正12年12月27日
東葉高速線西船橋10万6302人(2008年度)平成8年4月27日
東葉高速線東海神  5208人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線飯山満 1万4954人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線北習志野 3万5626人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線船橋日大前 1万1370人(2006年度)平成8年4月27日
東京メトロ東西線西船橋27万5515人(2009年度)昭和44年3月29日
東京メトロ東西線原木中山 2万2741人(2009年度)昭和44年3月29日
北総線小室  4338人(2008年度)昭和54年3月9日
東葉高速線メディカルタウン令和8年(予定)
東武アーバンパークライン旭町未定
総武鉄道海神線海神    8人(1933年度)昭和4年12/25-昭和9年4/3
総武鉄道海神線船橋    8人(1933年度)昭和4年12/25-昭和9年4/3
京成谷津支線花輪昭和2年8/21-昭和9年6/22

新京成線 ‐ 9駅
京成本線 ‐ 7駅
JR総武本線 ‐ 5駅
東葉高速線 ‐ 5駅
東武アーバンパークライン ‐ 4駅
JR京葉線 ‐ 2駅
JR武蔵野線 ‐ 2駅
東京メトロ東西線 ‐ 2駅
北総線 ‐ 1駅


- メジャースポット -
-船橋ヘルスセンター(閉鎖)
-スキードームザウス(閉鎖)
ららぽーとTOKYO-BAY
ふなばしアンデルセン公園
船橋三番瀬海浜公園
-三田浜楽園(消滅)



いちかわ

人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約49万人57.40k㎡約9千人/k㎡18分13.8km3.0/10k㎡95JR総武本線・市川駅

東京と接する県内西端の市。
東京と隣接している面が最も長い千葉県の市がここ。
東京に近いほど都会とされるが、本市には乗降客数20万人以上のビッグステーションがありません。
船橋、習志野、千葉、松戸、柏にはあるわけだが。。
中心市街地は市川駅付近かと思いきや、その市川と同程度かそれ以上に繁栄している本八幡駅付近とされることもある。
個人的には市川の方が優勢だと思うが、微妙なところ。
双方の駅は隣り合っており、駅前の雰囲気もよく似ている。乗降客数もほぼ同じ。
言わば中心駅と中心市街地が隣り合って2か所ある感じ。
両中心街の中心駅の乗降客数を合わせれば20万以上となります。
「中心地が分裂している」と思えば乗降客数20万人以上の駅からなる街のある周辺市に引けをとらない。(だろうか?)
まあ普通に全体的に見れば引けをとっていたりはしない。
ちなみに人口はこれでも同位置づけの川口・川崎に及ばず、市川駅の乗降客数も川口・川崎には及ばない。

市川市の駅一覧(7路線・17駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
JR総武本線市川★11万7706人(2009年度)明治27年7月20日
JR総武本線本八幡11万6132人(2009年度)昭和10年9月1日
JR京葉線市川塩浜 1万1388人(2009年度)昭和63年12月1日
JR京葉線二俣新町 1万0272人(2009年度)昭和63年12月1日
JR武蔵野線市川大野 2万2520人(2009年度)昭和53年10月2日
京成本線国府台 1万1184人(2009年度)大正3年8月30日
京成本線市川真間  7615人(2009年度)大正3年8月30日
京成本線菅野  4199人(2009年度)大正5年2月9日
京成本線八幡 3万2074人(2009年度)大正4年11月3日
京成本線鬼越  4770人(2009年度)昭和10年8月3日
東京メトロ東西線南行徳 5万0161人(2009年度)昭和56年3月27日
東京メトロ東西線行徳 5万4566人(2009年度)昭和44年3月29日
東京メトロ東西線妙典 4万5144人(2009年度)平成12年1月22日
都営新宿線本八幡 6万8220人(2009年度)平成元年3月19日
北総線北国分  7408人(2009年度)平成3年3月31日
北総線松飛台  4132人(2009年度)平成3年3月31日
北総線大町  1597人(2009年度)平成3年3月31日
都営新宿線大和田未定
JR武蔵野線南大野未定

京成本線 ‐ 5駅
東京メトロ東西線 ‐ 3駅
北総線 ‐ 3駅
JR総武本線 ‐ 2駅
JR京葉線 ‐ 2駅
JR武蔵野線 ‐ 1駅
都営新宿線 ‐ 1駅


- メジャースポット -
-下総国府(閉鎖)



なら

人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約17万人20.99k㎡約8千人/k㎡29分22.9km3.8/10k㎡67JR総武本線・津田沼駅

かつての軍隊の街。
ベイフロントには埋立地に囲まれた干潟がある。
県内一の都市、千葉市と第二の都市、船橋市の合間に位置する市だが、面積が小さいので影は薄い。
中心駅の乗降客数は20万人以上、人口密度は船橋市などと同程度なのだが…。
ちなみに習志野市と隣接する船橋市内に習志野台や西習志野という地名があり、
習志野、北習志野という駅がありますが、そこはなぜか習志野市ではない。
そここそ習志野市域にするべきだったのでは…?
習志野というと船橋市を連想する人もいるかもしれない。
船橋市の習志野が習志野市域でないのは習志野市としては痛い。
習志野駅なんか当初、習志野市の中心駅かと思ったもの。。
中心駅の駅名が市名ではないのも目立たない要因。習志野は船橋…
習志野市ではなく、市名を津田沼市としていたらもっと目立っていたのかもしれない。
何気に人口、面積は浦安市とほとんど変わりない。
浦安市に匹敵するほど都会ということ。

習志野市の駅一覧(3路線・8駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
JR総武本線津田沼★20万3740人(2009年度)明治28年9月21日
JR京葉線新習志野 2万5582人(2009年度)昭和61年3月3日
京成本線谷津 1万1234人(2009年度)大正10年7月17日
京成本線大久保 3万0755人(2009年度)大正15年12月9日
京成本線実籾 2万2082人(2009年度)大正15年12月9日
京成本線・京成千葉線津田沼 5万3119人(2009年度)大正10年7月17日
新京成線津田沼 4万2278人(2009年度)大正10年7月17日
新京成線新津田沼 7万2175人(2008年度)昭和22年12月27日
京成谷津支線谷津遊園地昭和2年8/21-昭和9年6/22
新京成線藤崎台昭和28年11/1-昭和43年5/14

京成本線 ‐ 4駅
新京成線 ‐ 2駅
JR総武本線 ‐ 1駅
JR京葉線 ‐ 1駅
京成千葉線 ‐ 1駅


- メジャースポット -
谷津干潟
-谷津遊園(閉鎖)



うらやす

人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約17万人17.29k㎡約1万人/k㎡17分11.5km4.0/10k㎡134東京メトロ東西線・浦安駅

東京湾に迫り出す海辺の市。
なんと市域の約7割が埋立地とのこと。
埋立地では計画的に街づくりが行われるもの。
市内のほとんどの地域が計画都市となっている。
そんなで市内のほとんどの場所が近代的で、自然発生的な(雑然とした)感じの街並みの場所があまりないのが印象的。
面積が合併なしで3倍以上になったわけだが、それでもまだ非常に狭い部類。
埋め立て前の面積では面積的に単独で市にはなれなかった。
内陸側3割は一転して古い街並み。
本市は埋立地ばかりなので海の印象も強い。
内陸部(埋立地外)も元海辺ですから、海の印象が濃い。(全面的に海の印象)
その海よりも印象が強いのは言わずもがな例のテーマパーク。
面積が狭いため人口はさほど多くないが、人口密度は県内一。
人口密度の高い市はたいてい面積が狭い。狭い方が有利な模様。
東京特別区の各区と面積が同じくらいなので、東京に編入しても違和感なさげ。
境界になっている旧江戸川の外側なのでよく見ると異質な存在にはなるが。
旧江戸川ではなくてその少し東側の江戸川を東京との境とすれば全く持って異質ではなくなるがその場合、
浦安市域のみならず、市川市の一部(行徳地区等)も含まれることになる…。
あと注目すべき点は都心までの距離。
東京駅までの直線距離は11.5kmと東京都外の地域ではどこよりも近い。
西の方向を眺めると都心の街並みが(微かにではなく)すぐそこに見えているのでいかに都心に近いかを肉眼で感じとれる。
11.5kmというと東京駅から大田区大森(南)、北区赤羽(北)、杉並区高円寺(西)までの距離とほぼ同じ。
東に同じ距離進むと浦安ですから、千葉県は神奈川県、埼玉県、多摩地区よりも都心に近いと言える。

浦安市の駅一覧(3路線・7駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
JR京葉線新浦安10万9448人(2009年度)昭和63年12月1日
JR京葉線舞浜13万3004人(2009年度)昭和63年12月1日
東京メトロ東西線浦安★ 7万4568人(2009年度)昭和44年3月29日
ディズニーリゾートラインリゾートゲートウェイ・ステーション 2万7086人(2008年度)平成13年7月27日
ディズニーリゾートライン東京ディズニーランド・ステーション 1万7654人(2008年度)平成13年7月27日
ディズニーリゾートラインベイサイド・ステーション 1万5564人(2008年度)平成13年7月27日
ディズニーリゾートライン東京ディズニーシー・ステーション 3万1606人(2008年度)平成13年7月27日

ディズニーリゾートライン ‐ 4駅
JR京葉線 ‐ 2駅
東京メトロ東西線 ‐ 1駅

- メジャースポット -
東京ディズニーリゾート



まつ

人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約49万人61.33k㎡約8千人/k㎡27分16.6km4.1/10k㎡79JR常磐線・松戸駅

東京に隣接する市のうちの1市。
柏同様、常磐線沿線に中心市街地がある。
千葉のメジャーエリアは総武線沿線なので、こちらの方はいくら都会でもあまりパッとした印象を持たない。
(管理人自身、こちらの方にはあまり縁がなかったので増してやパッとした印象を持たない)
内陸部なので重苦しい雰囲気もある。
それに対し、総武線沿線の市はウォーターフロントもあるので開放的かつ印象的。
人口はだいぶ前から県内3位の座を市川市に受け渡したり奪回したりを繰り返している。

松戸市の駅一覧(6路線・25駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
JR常磐線松戸★20万1182人(2009年度)明治29年12月25日
JR常磐線北松戸 4万2508人(2009年度)昭和27年5月1日
JR常磐線馬橋 4万9066人(2009年度)明治31年8月6日
JR常磐線新松戸 7万2384人(2009年度)昭和48年4月1日
JR常磐線北小金 5万1248人(2009年度)明治44年5月1日
JR武蔵野線東松戸 2万7562人(2009年度)平成10年3月14日
JR武蔵野線新矢柱 4万6172人(2009年度)昭和56年10月2日
JR武蔵野線新松戸 7万2384人(2009年度)昭和48年4月1日
流鉄流山線馬橋  3338人(2007年度)大正5年3月14日
流鉄流山線幸谷  5046人(2007年度)昭和36年2月3日
流鉄流山線小金城趾  1768人(2007年度)昭和28年12月24日
新京成線松戸22万0144人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線上本郷  6798人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線松戸新田  5864人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線みのり台  7632人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線八柱 4万5089人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線常盤平 1万8286人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線五香 3万1604人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線元山 1万9563人(2008年度)昭和30年4月21日
北総線矢切  6956人(2008年度)平成3年3月31日
北総線秋山  5238人(2008年度)平成3年3月31日
北総線東松戸 3万0486人(2008年度)平成3年3月31日
北総線松飛台  4132人(2009年度)平成3年3月31日
北総線大町  1597人(2009年度)平成3年3月31日
東武アーバンパークライン六実 1万5630人(2009年度)大正12年12月27日
JR武蔵野線千駄堀未定

新京成線 ‐ 8駅
JR常磐線 ‐ 5駅
北総線 ‐ 5駅
JR武蔵野線 ‐ 3駅
流山線 ‐ 3駅
東武アーバンパークライン ‐ 1駅



かしわ

人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約41万人114.90k㎡約4千人/k㎡41分27.3km1.0/10k㎡1610JR常磐線・柏駅

海から遠い。
市の中心市街地は凄まじく発展してる。
そのわりには市全体の人口が少ない。
駅密度が低いのが要因か…?
それでも人口は40万人を突破している。
人口40万人以上の都市が5市も隣り合っている地域は、国内でも千葉北西部のみ。
人口40万人以上というと、地方なら県庁所在地でもたいていそんなにはいない。
ちなみに人口は40万人以上の県内5市中最小だが、中核市です。
中核市は県内では本市と船橋市のみ。
市川、松戸は人口50万人近いというのに中核市でも特例市(←廃止されました)でもない。。

柏市の駅一覧(3路線・11駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
JR常磐線南柏 6万3612人(2009年度)昭和28年10月1日
JR常磐線柏★24万3606人(2009年度)明治29年12月25日
JR常磐線北柏 4万0714人(2009年度)昭和45年4月10日
東武アーバンパークライン高柳 1万2147人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン逆井 1万4096人(2009年度)昭和6年
東武アーバンパークライン増尾 1万3221人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン新柏 1万9346人(2009年度)昭和58年7月21日
東武アーバンパークライン13万8360人(2009年度)明治44年5月9日
東武アーバンパークライン豊四季 1万4956人(2009年度)明治44年5月9日
つくばエクスプレス柏の葉キャンパス 2万2020人(2009年度)平成17年8月24日
つくばエクスプレス柏たなか  5280人(2009年度)平成17年8月24日
東武アーバンパークライン常盤台未定

東武アーバンパークライン ‐ 6駅
JR常磐線 ‐ 3駅
つくばエクスプレス ‐ 2駅



ながれやま

人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約19万人35.32k㎡約5千人/k㎡53分22.9km3.1/10k㎡1?流鉄流山線・流山駅

江戸川に面して細長く広がっている市域。川の対岸は東京都ではなく、埼玉県。この形状はどことなく海老名市を連想させる。
東武アーバンパークライン・つくばエクスプレスを合わせた流山おおたかの森駅の乗降客数は13万人。
武蔵野線・つくばエクスプレスを合わせた南流山駅の乗降客数は14万人。(市内には知られざるビッグターミナル駅が2つ存在する)
代表駅である流山駅の乗降客数はというと、その50分の1にも満たない。。
都心までの所要時間53分となっているが、そんな流山までではなく、南流山や流山おおたかの森までなら30分程度。
直線距離からしてわかると思うが、都心までは案外かなり近い。
市の中心街は流山おおたかの森駅付近とされる。(もちろん流山ではない)
流山駅付近は廃れた旧市街。

流山市の駅一覧(4路線・11駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
東武アーバンパークライン流山おおたかの森 5万6910人(2017年度)平成17年8月24日
東武アーバンパークライン初石 1万8527人(2016年度)明治44年5月9日
東武アーバンパークライン江戸川台 2万4361人(2016年度)昭和33年2月16日
東武アーバンパークライン運河 2万1718人(2016年度)明治44年5月9日
つくばエクスプレス南流山 7万1826人(2017年度)平成17年8月24日
つくばエクスプレス流山セントラルパーク  9414人(2017年度)平成17年8月24日
つくばエクスプレス流山おおたかの森 7万2982人(2017年度)平成17年8月24日
流鉄流山線鰭ヶ崎  1163人(2016年度)大正5年3月14日
流鉄流山線平和台  2551人(2016年度)昭和8年4月1日
流鉄流山線流山★  2738人(2016年度)大正5年3月14日
JR武蔵野線南流山 6万8608人(2017年度)昭和48年4月1日

東武アーバンパークライン ‐ 4駅
つくばエクスプレス ‐ 3駅
流鉄流山線 ‐ 3駅
JR武蔵野線 ‐ 1駅




かま

人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約11万人21.08k㎡約5千人/k㎡42分22.7km4.3/10k㎡0?東武アーバンパークライン・鎌ヶ谷駅

知名(地名)度は低めだが船橋市、市川市などとなんら変わりない形で都市化されている地域。
都心までの距離も近く、人口密度も高い。
東武アーバンパークライン・新京成線・北総線を合わせた新鎌ヶ谷駅の乗降客数は10万人。(知られざるビッグターミナル駅)

鎌ヶ谷市の駅一覧(3路線・9駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
東武アーバンパークライン馬込沢 2万6865人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン鎌ヶ谷★ 2万2772人(2016年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン新鎌ヶ谷 3万9774人(2016年度)平成11年11月25日
新京成線くぬぎ山  7110人(2016年度)昭和30年4月21日
新京成線北初富  5068人(2016年度)昭和30年4月21日
新京成線新鎌ヶ谷 3万3530人(2016年度)平成4年7月8日
新京成線初富  5500人(2016年度)昭和24年10月7日
新京成線鎌ヶ谷大仏 1万4460人(2016年度)昭和24年1月8日
北総線新鎌ヶ谷 2万6093人(2016年度)平成3年3月31日

新京成線 ‐ 5駅
東武アーバンパークライン ‐ 2駅
北総線 ‐ 1駅






人口面積人口密度都心までの
所要時間
都心までの
直線距離
駅密度高層
ビル数
デパ
ート数
中心駅
約20万人51.27k㎡約4千人/k㎡43分30.8km1.4/10k㎡55東葉高速線・八千代中央駅

“ここだ”と断言できる中心市街地が存在せず、知名度は低いが、隣接する船橋市などとあまり変わりない形で都市化されている地域。
個人的にわりと馴染み深い。
京成線沿線の街、東葉高速線沿線の街とがあります。
京成線沿線の方は雑然とした古い商店街、東葉高速線沿線の方は真新しい感じの近代的な市街地となっている。
双方街の雰囲気はずいぶんと異なる。
こうなったのは路線が開業した年代に差があるため。
本市の東葉高速沿線の美しい街並みは魅力的。
鎌ヶ谷市同様、JRは通っていない。
市内で最も繁栄しているのは八千代台駅付近。強いて言うと中心市街地はそこ。
駅名や代表駅になっていることから推測して八千代中央駅付近が中心街かと思いきや、そうではない。
高層マンションの建ち並ぶど迫力の街並みや大型団地も見られる人口約20万人のベッドタウン。

八千代市の駅一覧(2路線・7駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
京成本線八千代台 4万8732人(2009年度)昭和31年3月20日
京成本線大和田 1万2530人(2009年度)大正15年12月9日
京成本線勝田台 5万2004人(2009年度)昭和43年5月1日
東葉高速線八千代緑が丘 2万7484人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線八千代中央★ 1万8780人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線村上  3355人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線勝田台 3万0814人(2006年度)平成8年4月27日

東葉高速線 ‐ 4駅
京成本線 ‐ 3駅



‐ 駅一覧のデータの詳細など ‐

・JR線、北総線、つくばエクスプレス線、千葉都市モノレール、流山線、
 東葉高速線西船橋駅は乗客数のデータしかないので、2倍にして乗降客数に見立てています。
・JR西船橋駅、JR蘇我駅、JR松戸駅の乗降客数はそれぞれ乗り入れている同社の路線全てを含めた数字。
・基本旅客輸送を行なっていない路線(貨物線、専用線等)、
 及び、現在の列車とはかけ離れた乗り物の路線(ロープウェイ、トロリーバス、馬車鉄道、人車鉄道等)の駅は含めておりません。
・開業予定・設置検討中の駅(開業年月日が未来や未定のもの)の駅名は仮称で、それらは駅数には含めておりません。
・廃止された駅、廃止された路線(取り消し線の引かれたもの)は駅数、路線数に含めておりません。
=乗降客数10万以上の主要駅。多少10万満たなくともこれ
・★は市の中心駅。
・浦安市は「新浦安」、習志野市は「新習志野」が中心駅となっている“場合も”あり。
 中心市街地はそこではないのでピンと来ないものがある。
・市境上に位置し、2市両方の駅一覧に加えられている駅は「津田沼(JR)」、「松飛台」、「大町」、「馬込沢」。
・メジャースポットの太字のものは“非常にメジャー”。

駅一覧総合(20路線・180駅)
路線駅名1日平均乗降客数開業年月日
JR総武本線市川★11万7706人(2009年度)明治27年7月20日
JR総武本線本八幡11万6132人(2009年度)昭和10年9月1日
JR総武本線下総中山 4万7222人(2009年度)明治28年4月12日
JR総武本線西船橋25万0228人(2009年度)昭和33年11月10日
JR総武本線船橋27万1120人(2009年度)明治27年7月20日
JR総武本線東船橋 3万6664人(2009年度)昭和56年10月1日
JR総武本線津田沼★20万3740人(2009年度)明治28年9月21日
JR総武本線幕張本郷 5万1642人(2009年度)昭和56年10月1日
JR総武本線幕張 3万0408人(2009年度)明治27年12月9日
JR総武本線新検見川 4万6674人(2009年度)昭和26年7月15日
JR総武本線稲毛10万2152人(2008年度)明治32年9月13日
JR総武本線西千葉 4万8296人(2009年度)昭和26年7月15日
JR総武本線・JR外房線千葉★21万2868人(2009年度)明治27年7月20日
JR総武本線東千葉  4196人(2009年度)昭和40年12月20日
JR総武本線都賀 4万0284人(2009年度)昭和43年3月28日
JR外房線本千葉 1万6938人(2009年度)明治29年2月25日
JR外房線蘇我 6万1890人(2009年度)明治29年1月20日
JR外房線鎌取 3万7268人(2009年度)昭和27年6月15日
JR外房線誉田 1万3824人(2009年度)明治29年1月20日
JR外房線土気 2万7722人(2009年度)明治29年11月1日
JR内房線浜野 1万2558人(2009年度)明治45年3月28日
JR京葉線新浦安10万9448人(2009年度)昭和63年12月1日
JR京葉線舞浜13万3004人(2009年度)昭和63年12月1日
JR京葉線市川塩浜 1万1388人(2009年度)昭和63年12月1日
JR京葉線二俣新町 1万0272人(2009年度)昭和63年12月1日
JR京葉線南船橋 3万7958人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線新習志野 2万5582人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線海浜幕張10万6044人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線検見川浜 3万1610人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線稲毛海岸 4万3836人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線千葉みなと 2万9868人(2009年度)昭和61年3月3日
JR京葉線蘇我 6万1890人(2009年度)昭和63年12月1日
JR武蔵野線・京葉線西船橋25万0228人(2009年度)昭和53.10.2・61.3.3
JR武蔵野線船橋法典 3万4084人(2009年度)昭和53年10月2日
JR武蔵野線市川大野 2万2520人(2009年度)昭和53年10月2日
JR武蔵野線東松戸 2万7562人(2009年度)平成10年3月14日
JR武蔵野線新矢柱 4万6172人(2009年度)昭和56年10月2日
JR武蔵野線新松戸 7万2384人(2009年度)昭和48年4月1日
JR武蔵野線南流山 6万8608人(2017年度)昭和48年4月1日
JR常磐線松戸★20万1182人(2009年度)明治29年12月25日
JR常磐線北松戸 4万2508人(2009年度)昭和27年5月1日
JR常磐線馬橋 4万9066人(2009年度)明治31年8月6日
JR常磐線新松戸 7万2384人(2009年度)昭和48年4月1日
JR常磐線北小金 5万1248人(2009年度)明治44年5月1日
JR常磐線南柏 6万3612人(2009年度)昭和28年10月1日
JR常磐線柏★24万3606人(2009年度)明治29年12月25日
JR常磐線北柏 4万0714人(2009年度)昭和45年4月10日
京成本線国府台 1万1184人(2009年度)大正3年8月30日
京成本線市川真間  7615人(2009年度)大正3年8月30日
京成本線菅野  4199人(2009年度)大正5年2月9日
京成本線八幡 3万2074人(2009年度)大正4年11月3日
京成本線鬼越  4770人(2009年度)昭和10年8月3日
京成本線中山  3742人(2009年度)大正4年11月3日
京成本線東中山  7340人(2009年度)昭和28年9月1日
京成本線西船  8297人(2009年度)大正5年12月30日
京成本線海神  4529人(2009年度)大正8年10月25日
京成本線船橋 9万2190人(2009年度)大正5年12月30日
京成本線大神宮下  3916人(2009年度)大正10年7月17日
京成本線船橋競馬場 1万8908人(2009年度)昭和2年8月21日
京成本線谷津 1万1234人(2009年度)大正10年7月17日
京成本線大久保 3万0755人(2009年度)大正15年12月9日
京成本線実籾 2万2082人(2009年度)大正15年12月9日
京成本線・京成千葉線津田沼 5万3119人(2009年度)大正10年7月17日
京成本線八千代台 4万8732人(2009年度)昭和31年3月20日
京成本線大和田 1万2530人(2009年度)大正15年12月9日
京成本線勝田台 5万2004人(2009年度)昭和43年5月1日
京成千葉線幕張本郷 1万2960人(2009年度)平成3年8月7日
京成千葉線幕張  7420人(2009年度)大正10年7月17日
京成千葉線検見川  3596人(2009年度)大正10年7月17日
京成千葉線稲毛  6247人(2009年度)大正10年7月17日
京成千葉線みどり台  6593人(2009年度)大正12年2月22日
京成千葉線西登戸  2213人(2009年度)大正11年3月8日
京成千葉線新千葉  1375人(2009年度)大正12年7月24日
京成千葉線千葉 2万4428人(2009年度)昭和42年12月1日
京成千葉線千葉中央 1万5210人(2008年度)大正10年7月17日
京成千原線千葉寺  3931人(2009年度)平成4年4月1日
京成千原線大森台  2730人(2009年度)平成4年4月1日
京成千原線学園前  4115人(2009年度)平成7年4月1日
京成千原線おゆみ野  4060人(2009年度)平成7年4月1日
新京成線松戸22万0144人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線上本郷  6798人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線松戸新田  5864人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線みのり台  7632人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線八柱 4万5089人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線常盤平 1万8286人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線五香 3万1604人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線元山 1万9563人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線くぬぎ山  7110人(2016年度)昭和30年4月21日
新京成線北初富  5068人(2016年度)昭和30年4月21日
新京成線新鎌ヶ谷 3万3530人(2016年度)平成4年7月8日
新京成線初富  5500人(2016年度)昭和24年10月7日
新京成線鎌ヶ谷大仏 1万4460人(2016年度)昭和24年1月8日
新京成線二和向台 1万8840人(2008年度)昭和24年3月16日
新京成線三咲 1万2516人(2008年度)昭和24年1月8日
新京成線滝不動  7074人(2008年度)昭和23年8月26日
新京成線高根公団 1万4697人(2008年度)昭和36年8月1日
新京成線高根木戸  8470人(2008年度)昭和23年10月8日
新京成線北習志野 4万2312人(2008年度)昭和41年4月11日
新京成線習志野 1万3075人(2008年度)昭和23年10月8日
新京成線薬園台 1万3793人(2008年度)昭和22年12月27日
新京成線前原  6840人(2008年度)昭和30年4月21日
新京成線新津田沼 7万2175人(2008年度)昭和22年12月27日
新京成線津田沼 4万2278人(2009年度)大正10年7月17日
東武アーバンパークライン船橋21万6034人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン新船橋  4208人(2009年度)昭和31年9月15日
東武アーバンパークライン塚田 1万3364人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン馬込沢 2万6865人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン鎌ヶ谷★ 2万2772人(2016年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン新鎌ヶ谷 3万9774人(2016年度)平成11年11月25日
東武アーバンパークライン六実 1万5630人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン高柳 1万2147人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン逆井 1万4096人(2009年度)昭和6年
東武アーバンパークライン増尾 1万3221人(2009年度)大正12年12月27日
東武アーバンパークライン新柏 1万9346人(2009年度)昭和58年7月21日
東武アーバンパークライン13万8360人(2009年度)明治44年5月9日
東武アーバンパークライン豊四季 1万4956人(2009年度)明治44年5月9日
東武アーバンパークライン流山おおたかの森 5万6910人(2017年度)平成17年8月24日
東武アーバンパークライン初石 1万8527人(2016年度)明治44年5月9日
東武アーバンパークライン江戸川台 2万4361人(2016年度)昭和33年2月16日
東武アーバンパークライン運河 2万1718人(2016年度)明治44年5月9日
東葉高速線西船橋10万6302人(2008年度)平成8年4月27日
東葉高速線東海神  5208人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線飯山満 1万4954人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線北習志野 3万5626人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線船橋日大前 1万1370人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線八千代緑が丘 2万7484人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線八千代中央★ 1万8780人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線村上  3355人(2006年度)平成8年4月27日
東葉高速線勝田台 3万0814人(2006年度)平成8年4月27日
東京メトロ東西線浦安★ 7万4568人(2009年度)昭和44年3月29日
東京メトロ東西線南行徳 5万0161人(2009年度)昭和56年3月27日
東京メトロ東西線行徳 5万4566人(2009年度)昭和44年3月29日
東京メトロ東西線妙典 4万5144人(2009年度)平成12年1月22日
東京メトロ東西線西船橋27万5515人(2009年度)昭和44年3月29日
東京メトロ東西線原木中山 2万2741人(2009年度)昭和44年3月29日
都営新宿線本八幡 6万8220人(2009年度)平成元年3月19日
北総線矢切  6956人(2008年度)平成3年3月31日
北総線北国分  7408人(2009年度)平成3年3月31日
北総線秋山  5238人(2008年度)平成3年3月31日
北総線東松戸 3万0486人(2008年度)平成3年3月31日
北総線松飛台  4132人(2009年度)平成3年3月31日
北総線大町  1597人(2009年度)平成3年3月31日
北総線新鎌ヶ谷 2万6093人(2016年度)平成3年3月31日
北総線小室  4338人(2008年度)昭和54年3月9日
流鉄流山線馬橋  3338人(2007年度)大正5年3月14日
流鉄流山線幸谷  5046人(2007年度)昭和36年2月3日
流鉄流山線小金城趾  1768人(2007年度)昭和28年12月24日
流鉄流山線鰭ヶ崎  1163人(2016年度)大正5年3月14日
流鉄流山線平和台  2551人(2016年度)昭和8年4月1日
流鉄流山線流山★  2738人(2016年度)大正5年3月14日
つくばエクスプレス南流山 7万1826人(2017年度)平成17年8月24日
つくばエクスプレス流山セントラルパーク  9414人(2017年度)平成17年8月24日
つくばエクスプレス流山おおたかの森 7万2982人(2017年度)平成17年8月24日
つくばエクスプレス柏の葉キャンパス 2万2020人(2009年度)平成17年8月24日
つくばエクスプレス柏たなか  5280人(2009年度)平成17年8月24日
千葉都市モノレール1号線千葉みなと 1万3408人(2008年度)平成7年8月1日
千葉都市モノレール1号線市役所前  4136人(2008年度)平成7年8月1日
千葉都市モノレール1号線千葉 2万1702人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール1号線栄町   484人(2008年度)平成11年3月24日
千葉都市モノレール1号線葭川公園  1644人(2008年度)平成11年3月24日
千葉都市モノレール1号線県庁前  1644人(2008年度)平成11年3月24日
千葉都市モノレール2号線千葉公園  1448人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール2号線作草部  3656人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール2号線天台  3514人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール2号線穴川  2806人(2008年度)平成3年6月12日
千葉都市モノレール2号線スポーツセンター  4766人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線動物公園  1348人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線みつわ台  3500人(2008年度)平成元年3月28日
千葉都市モノレール2号線都賀 1万1214人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線桜木  2824人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線小倉台  1281人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線千城台北  1418人(2008年度)昭和63年3月28日
千葉都市モノレール2号線千城台  8872人(2008年度)昭和63年3月28日
ディズニーリゾートラインリゾートゲートウェイ・ステーション 2万7086人(2008年度)平成13年7月27日
ディズニーリゾートライン東京ディズニーランド・ステーション 1万7654人(2008年度)平成13年7月27日
ディズニーリゾートラインベイサイド・ステーション 1万5564人(2008年度)平成13年7月27日
ディズニーリゾートライン東京ディズニーシー・ステーション 3万1606人(2008年度)平成13年7月27日
JR京葉線豊砂令和6年(予定)
JR京葉線寒川未定
JR武蔵野線南大野未定
JR武蔵野線千駄堀未定
東武アーバンパークライン旭町未定
東武アーバンパークライン常盤台未定
東葉高速線メディカルタウン令和8年(予定)
都営新宿線大和田未定
千葉都市モノレール1号線線郷土館・千葉大前未定
千葉都市モノレール1号線線千葉大学病院前未定
千葉都市モノレール1号線線市立青葉病院前未定
千葉都市モノレール3号線稲毛海岸未定
千葉都市モノレール3号線稲毛未定
千葉都市モノレール3号線穴川未定
総武鉄道海神線海神    8人(1933年度)昭和4年12/25-昭和9年4/3
総武鉄道海神線船橋    8人(1933年度)昭和4年12/25-昭和9年4/3
京成谷津支線花輪昭和2年8/21-昭和9年6/22
京成谷津支線谷津遊園地昭和2年8/21-昭和9年6/22
新京成線藤崎台昭和28年11/1-昭和43年5/14
JR外房線大巌寺昭和13年1/15-昭和16年8/10

新京成線 ‐ 24駅
京成本線 ‐ 19駅
東武アーバンパークライン ‐ 17駅
JR総武本線 ‐ 15駅
JR京葉線 ‐ 12駅
京成千葉線 ‐ 10駅
東葉高速線 ‐ 9駅
JR常磐線 ‐ 8駅
北総線 ‐ 8駅
JR武蔵野線 ‐ 7駅
JR外房線 ‐ 6駅
東京メトロ東西線 ‐ 6駅
流鉄流山線 ‐ 6駅
つくばエクスプレス ‐ 5駅
京成千原線 ‐ 4駅
ディズニーリゾートライン ‐ 4駅
JR内房線 ‐ 1駅
都営新宿線 ‐ 1駅


総武本線は最も古くから存在する路線であり、このエリアのメイン的路線。
京成本線と京葉線はその総武本線の少し北や南を平行して通っている。
京成線は駅間隔が短いので一際駅が多い…。



 テクノステーショントップ > 都市詳細 > 主な対象範囲の市詳細  1つ戻る
www.000webhost.com