東海神
時を止めた商店街。





東葉高速線、東海神駅は船橋に近い。
ここで下車し、船橋駅に向かい、JRに乗り換える客もいるくらいだ。
だが…東海神駅は昔からの住宅街の地下にあり、駅前っぽく整備されている場所は存在しない。
他の東葉高速の駅と違い、周辺開発がされていない。
ロータリーどころか本当に一切手付かず…駅以外何も作ってない。
周辺は既に建物が密集しているため、開発は不要だった。
というか家が密集してて開発のしようがなかった。個々の家はそう簡単に取り壊すこともできない。
未開の地がなかったのでしかたない。
駅は周辺に変化をもたらさず、駅なかったころとなんら変わっていないと。
駅ができたことにより、新たな商店街が形成されたりもしてない。
駅前じゃなかったころの住宅街のまま。
そのままなんで、駅前は駅前じゃないようなもの。
南西側出入口付近なんて本当に誰もいない閑静な住宅街の中。
こんなとこに駅入口があってほんとに驚くw
みんな船橋の方に行くんで、利用客が少ないのも変化をもたらさない要因だ。
東海神駅のすぐそばに住んでたとしても、皆その駅はあまり利用せず、徒歩で船橋駅の方へいってしまう。。
寂しい駅。
この駅初めて来た時は近所の地下にこんなとこがあったんだ。知らなかった。てな感じだった。
全然知らなくて初めて行ってこんなステーション見てそんな程度の反応だった。子供だったんで。
しかし思ってみればこの辺でこんな駅前非常に珍しい…。
今の状態で完成系で、今後何の駅前整備計画もないんですから…
せっかく船橋から近いのにもったいない…。
駅前整備を兼ねたならここが船橋の新玄関の1つになりえた…。
船橋の新たな1エリアが築かれることにもなっていた…。…
まあ現実を語りましょう。
さて、東海神駅北東側出入口に面する細い通りですが…
この通りは不思議。
何かやけに古びた家屋が建ち並んでいます。
本当にいつの時代?て感じ…よく見るとこれは怖い。
戦前から町並みがそのままとか聞いたことがある気がする…。
古びた家屋の多くは商店。
…形だけ商店でもう終わってるとこも多いが。
商店街風の通りです。
「古びた商店街」と…。
こんなところに商店街。
この通り、何なのか?
古い街並みなのでもちろん平成7年に開業した東葉高速の東海神駅なんかができるはるか昔から栄えてたわけですが、
船橋駅からは結構離れているのに…なぜ栄えた…?
あまりに近所なのであまり気にしたことなかったのですが…。何なんでしょう?
人通りが結構多いですが、その影響あるか。
朝とか奥の交差点の信号から人がドッとこの通りに押し寄せてくる。
東海神駅からも多少人が来ますが、東海神駅からではなく、その奥からなんで、昔から同じであったと仮定できる。
駅からの流れではなくて人多いってのも変なもん。まあ朝限定。朝以外も少なくはない。
東海神は船橋へと乗り換える乗り換え駅として利用される場合もあるが、
乗り換えに通る道というのや一応駅前というのも確かに人通りのある要因…。でもそれは“今は”の話…。
ちなみに東葉高速線からJR総武線へは、次の西船橋で駅を出ることなく乗り換えられる…のだが、
ここで乗り換えてしまう人がいる要因としては、“総武線は西船橋に快速が停車しない”というのが大きいだろう。
都心の方へは西船橋から続く東西線で行けて総武線快速で行くより速く行けてしまうんだが…。
東西線を良く知らない人が多い…。
まあそれや並大抵の人は歩くのを嫌がるし、東海神で乗り換えられること知らなかったりすることもあり、普通は西船橋で乗り換える。
東海神は乗り換え駅とはされていないし…。
東海神での船橋への乗り換えは裏技的なもの。
でもこの裏技知ってても何か…本当のとこあまりここで乗り換える必要性はない気がする…。
ちなみに東海神駅に面する通りはそんな通りであるのだが…近年はその通り沿いの古びた家屋が次々に建て替えられてしまってます。
いずれこの通りに面する建物はほとんどが取り壊されてしまうことになっているんです。
なぜそんなことになってるかって?そこを広い大通りにする計画があるんです。
大通り化される。
この通り沿いの建物が老朽化してるから…とかというよりか、大通りの少ない船橋にはここに必要だからってな理由で計画されたんでしょう。
ていうか取り壊されるのに建て替わるのもおかしい…?
そこ道路になるんなら、取り壊したらそれっきりでそこに新たに建物建てたりしないですよね…普通なら。それもまた取り壊さないといけないし。
もしや…大通りにする計画があるため、長年建て替えられないでおり、全くその計画の着工の目途がたたないからもうそれならば!といった感じ?
大通り計画が昔からあるがためにその時まで建て替えられない。でもその時が来ない。だから異様に古い町並みのまま。というわけだとしたら、
大通り計画はこの町並みが消滅してしまい、悔やまれるようなものではなく、逆に嬉しい計画であった…ということになる。
その計画があるからこそこの町並みもあるってことだから…!
…謎は薄まってきた気がする…。
ちなみに東海神駅に面するその通りは、南へずっと伸びており、南口側の本町通りとの接点まで続いています。
東海神駅の近くだけでなく、南口側も含めたこの通り全体が大通り化される。
大通り化は、本町通り側から徐々に行われており、すでに本町通り~京成高架間が開通している。
その先、京成~北口ヨーカドー北側沿いの大通り間も建物の撤去やセットバックは終わり、2012年4月1日に開通した。
この区間が開通したので、今度はついにその先、
北口ヨーカドー北側沿いの大通り~東海神駅先の交差点間の大通り化が本格的に着手になってしまうんでしょうか…?そこまで開通したら事業完了。
でも本町通り~北口ヨーカドー北側沿いの大通り間までが開通した時点で、南口と北口を結ぶ大通りができたわけですから、
その時点で非常に重要な通り道完成となり、一段落着き、どうせその後の計画は様子見状態となり、また滞りそう…。
次のその区間には待ちきれなくて建て替えてしまった新しい建物もあることだし…。
でもいつか大通り化が完了したなら、それに合わせて東海神駅ロータリーが作られたりするのだろうか?
大通りは東海神駅沿いを通るわけですが…。可能性は大…。無視したりなんてしなさそう…。
ロータリーができるとなるとロータリー用地確保のためにさらに多くの家屋が解体されることになるか?
解体で有り余った土地にビルが建てられ、新たな駅前商店街が形成されたりするんでしょうか…?
ここまで取り壊し尽くされるなら、もうロータリー沿い家屋をさらに解体して再開発ビルなんかを建てても良し…。
東海神駅駅前の開発はそのころ今更行われるのか…?
もしや大通り化実現の時まで待っているのでは…?
それで今は駅前開発に一切手をつけないでいる…?
駅だけ開業させた感じか…?
そういうことなのか…?少し納得がいく…。
どうなのか…?どうなるのか…?遠い未来。
…また現実語りに戻りましょう。
で、古びた商店街の町並みの区間は、大通り化されていない東海神駅先の交差点~北口ヨーカドー北沿いの大通り間だが、
実は大通り化済み区間も大通り化前は商店街っぽかった。(それほどの大した商店街ではなかったと思うが)
本当に全区間がそれなりの商店街だった…かどうかは大通り化前は良く見ていなかったのではっきりしない…。。
この通りは、元は端から端まで栄えていたかもしれない…!
この通りの商店街は元は本町通りからずっと途切れなく続いていた可能性がある。
本当に本町通りから東海神までまさかずっと商店街だったのだとしたら、大通り化はやっぱり本当に惜しまれる…。
そんな激長い栄えた通りだったなら何か通り名でもつけられているのが自然…。
でも通り名何もつけれていないし、商店街名もない。
異様だ…。影が薄すぎだったでしょう…
やっぱこの通りはなんだったのか…??
いつか手がかりになる何かをもう少しつかむことができるだろうか…?
気になってしかたがない。
しかし気になり続けるほかない。
その後この通りが昔「鉄工通り」と呼ばれていた。との情報を得た。!
鉄工所でもあったのか?
通り名つけられていても不思議でない感じな通りなんで、納得だ…。
通り名つけられてたくらいってことは、今以上に栄えていたのかもしれない。本町通りからずっと続いてた長い商店街だったのかもしれない。
目立ってる通りだから通り名つけられたということ。
でも所詮これだけの情報じゃ、かもしれない…としか言えない。
たいしたことない情報。
その通り名なんかも別に地元の人がかってにそう呼んでただけかもしれないし。
本町一丁目路地のメイン通りが稲荷通りとか、御殿通り延長線上の通りが宮下館通りとか、
大神宮前の大通りが女学校通りとか…そういう通り名とか聞いたこともあるが、1度聞いたきり。
検索しても一切そこがそんな通り名なんて情報はない。
これではほんとにそこがそんな通り名なんて認められません。
鉄工通りもそう。
いずれも認められないようなそんなので残念だった。
もっと何か手がかりは…?そのこと、生きてるうちにいつか知れれる時は来るのだろうか?
“大通り沿い”というのは、大きなビルが建てられるので、大通りが作られるとそれによってその大通り沿いにまた新たに大きなビルが建つ…
これがあるのだが、やはり今時以前の破壊した街以上の繁栄した街並みへの挽回はまずないだろう…。
破壊してしまったのならしかたがないので、“できる限り”今時の立派な街並みに進化して挽回してくれればいい…。
全体コメントでも少し触れましたが、船橋は大通りが少ない…。
市街地は広いながら、千葉などのように碁盤目状に広い通りが張り巡らされていないのが、パッとしない大きな要因だろう…。
というか大通りが少ないことで渋滞を招き、問題となってたりしている…。
それで大通り整備に力を入れている…。
この本町通り~東海神駅のあたりまでの大通り以外にも、南口ロータリー~本町通り間の第二駅前通り、
北口で最も発展した通り突き当たりで交わる通りと本町通りを結ぶ通り、などの大通り整備計画もある。
線路跡の京成高架沿い北側にも、高架に沿ってずっと続く通りができます。
高架化した船橋市街の京成線ですが、線路の頭上に高架が作られたわけではない。
高架は船橋駅前の一部区間を除き、線路だった場所の南側沿いに作られている。
だから高架化区間は北側に線路跡のスペースが残った。そこが高架に沿ってずっと続く道路になると。
というかその道路もうほぼできました。
でも途中の駅前付近は細くて車は通れません。
こんな細いスペース…車道と歩道を両方作ることできない…どうなる?と思ってたが、やはり歩行者専用でした…。
一応車が通れるとこも、道端は狭めで一方通行なとこがほとんど…
大通りではありません…。線路跡のスペースがたいした幅じゃなかったので、こんなもの。
大通りにしたかったのだろうが、無理だった…それでも作ったのだからよっぽど道路が欲しかった…。
まあ細長く続いている土地なんだからこれでも道路にしようとするのは1番無難か…。
高架に沿ってずっと続く通りは、高架に沿ってずっと続く通り…なんて言ってましたけど、
高架沿いの駅前通り~山口横丁間の駅前通り側半分には道を作るスペースがどうしてもなくて、通ることができません。
駅前の区間は線路の頭上に高架が作られていたため、線路跡の場所は高架な真下。北側に道路を作るスペースはない。
山口横丁側半分にはなんとかちゃんと作られてます。すぐ行き止まってますが…。
すぐ行き止まるというのに、そこまででもあえて作るとはなかなか根性が…。こんなことに根性使わなくてていい。
線路跡じゃなくてもこうなるととにかく高架北側沿いを道にしたい模様。ずっと続く1本の通りにしたい模様。
まあいつしかの再開発後は、車すら通れるくらいの道となってそこの駅前通り~山口横丁間は繋がるんでしょうが。
いつしかまで待たなくとも近々ネクスト船橋増築により、駅前通り~山口横丁間高架下は通れるようになる。
って行き止まりに見えるが、、実は行き止まりではありませんでした。
よく見たら行き止まりのとこから高架下を抜けられる高架下の道が作られていて、
高架の反対側のあのひっそりとした路地へ抜けられるようになっていました。
高架下の道は行き止まりじゃあれなんで、仮に作ったものだろう。
やっぱよくわざわざ…。
いかにもこの先も道路にしたいけど作れない。といった感じ。ビルにぶつかったとこで途切れてるのを見ると…。
next船橋の増築工事が始動すると、おそらく高架下のその仮設の通り道が閉鎖され、工事中は完全に行き止まりの道になる。
その仮設の道のある場所に作るんですから。
というか工事中だけじゃなくて、工事が終わっても通れないでしょう。
高架下はいずれnext船橋の完成形のショッピングモールになるので、高架下のスペースは塞がって、仮に道を作っておくことはできなくなります。
いやショッピングモールの入口ができて、そこからショッピングモールに入り、その中を通って向こう側へ抜けることはできるようになりそうだ。
でもショッピングモールの中は道じゃない。
公道は完全に途切れる感じになる。
増築されるとその道がより行き止まり的な道となるのは確かだろう…。
それが?って感じですが。
この一見行き止まる通り沿いの微妙のとこにある土地にすぐに新たにビルが建設され、
この通り沿いに店舗ができたのだが…これがあったからわざわざ中途半端でもすぐに整備したのか?
この行き止まる通りでもなかったとしたら、建設しても建設したビルのとこに行けない。そこまで行ける道がないのだから。
しかしこんなとこに孤立したビルなんてよく建設されたもの。なぜ建設できたのか?
道路に面していなかった土地ですよ。どこの土地?
でもやっぱこのビル建設なくてもノリ的に行き止まる通り整備はあった気がする。
逆にこの通りが整備されたからこそこのビルは建設された…という可能性の方が高いような…。
あと京成船橋駅沿い(駅前通り西)だけは高架の北沿いではなく、南沿いに道ができました。
北沿いに作るのは建物が邪魔で無理があった…。
まあここの北沿い側もいつしかの再開発後は、車すら通れるくらいの道ができるんでしょう。
反対側に作るまでして高架沿いを通れるようにするとは、さすが根性あります。
まあ南側には多少のすきまがあったので、こうして当然っぽくもある…。
高架下も通れるが…高架下はショッピングモールで、公道ではない…。
京成駅沿い東側半分にも、新たに整備された道路がありません。
まあこの区間には、すでに高架沿いに道があった…。南側ですが…
ここも北側は無理だった…でもいつしかの再開発後は…中略…と。
高架化された海神~船橋競馬場間で、北側に道路が作られていない(作れなかった)区間はこの船橋駅の付近のみ。
船橋駅沿いのその南側に作られてる道を北側に作られてる道と同じ道と見なすと、高架化区間で高架沿いに道が作られなたっかのは…
駅前通り~山口横丁間の半分だけだ。そう思うとどうしてもそこを繋げたくて行き止まってでもそこまで作ったその気持ちが少しわかるような…?
どうでもいい。
…関係ない話になってましたね。
ところで、東海神なんて地名はありません。
この駅の場所は海神。
海神という駅は京成にすでにあったんで、東海神としたのか…?
西海神や海神南なら小学校名にあるので、そんな地名なくともさほどの違和感ではなかったことだろうが、
東海神というのは地元らしからない違和感が…。
でもこれで「東海神」というのも新たに定着しました…。
北海神は全く聞かないんでまだ違和感ありまくり…。
実際にある地名は「海神」のみ。
船橋、西船橋、南船橋、東船橋はあるが、北船橋もないですね…。北はない。
しかし東海神は地下駅で出入口部分以外は地面に隠れていて見えず、
それでいて駅前が駅前らしくされていないこともあって非常に駅の存在感が薄い…。影が薄い…。
見えるのが駅の出入口の部分だけ。付近の町並みで駅がありそうなとこだともわからない。
1番近い駅が東海神駅とも、誰もが東海神をほぼ利用せず、最寄り駅を東海神とも言わず、船橋などと言う…。
そんななんで東海神駅は都会にありながら奇妙なほどに人気がない…。
立派な地下駅でこれは…
船橋だとは思えない…
何の物音も聞こえないとこが特に不吉…。
地中であるので、静かだと地上の騒音も全く聞こえず、本当に何も聞こえなくなってしまうんですね…。
人気がなく、物音がしないので、誰かいるとその誰かがやけに目に付くんですよね…。そんななんです…。
何か…
未知の世界へ行ける秘密のステーション…といった印象。
宇宙人が潜んでいそうな名スポット。
考えてみれば人の少ない駅ならではなそんな面白味が。
立派な駅なのに誰もいない。そこに自分1人、足を踏み入れる。
…船橋は街の規模が大きく、奥が深く、なにしろ地元でよく知っているため、異様に長くなってしまった…。長すぎた。
1つの街にこれほど様々な歴史があるなんて…。
さすが千葉のサブメイン都市。
もういつまででも語れちゃいますね…。
最も長いのは北口エリアの文…。
三田浜とかどこそれ?船橋?
ってなエリアながらあの長さ…w
11区分にエリアわけして、9エリアが南口。北口は2エリア。
北口と南口の差がよく表れてます。
最後にもう1つ言いたいことが…。
何か色々思い起こして語っていくうちに自然と次々と名言が生まれ、色々なことに気付かせてくれた…。
誰にでも胸に秘めていて隠れていることはたくさんあるはずです…。
文章にして気持ちを表現していくと自分の具体的な思いや気持ちを明確に知ることができるのです…。
そしてさらにそこから胸に秘めていた何かが出てくることがあるのです…。
何事もやってみれば何かが生まれるもの…。
生み出せるもの…。
この船橋コンテンツのみに言えることなんかではありません。
自分の文章が参考です。
ちなみにヨーカドー西~東海神間の大通り化ですが、本町通り~ヨーカドー西間開通後、すぐに着手との噂が。本当に“すぐに”着手されるのか?
本町通り~ヨーカドー西間開通は2012年3月予定…。(とっくに開通した)
それで本町通り~ヨーカドー西間はもとの商店街だった通りの主に西側(海神側)の建物が立ち退きでしたが、
ヨーカドー西~東海神間は主に反対の東側(本町側)の建物が立ち退き解体とのこと。
地図を見てみるとそうなることが何となく分かるでしょう。
逆の方がマシだった…と思います。まずは解体…。
古びた建物は何軒くらい生き残るのか…?
全部解体してしまいたいとこなんでしょうが、個人的にはできるだけ残ってほしい。
噂ですが、まだ着手と断定付けられるほど明確ではない。そう思いたくもある…。
2015年追記。
何か海神側から立ち退かれてる。
海神側にも数件だけ立ち退かないといけない民間があるが、その民間群を壊し、海神側を完璧にしてる。
古びた家屋のとこはまだまだ手付かず。



◆メイン通り◆
東海神駅に至る通り。
古びた家屋が建ち並んでます…が、人通りが多く、寂れた感じではない…。
◆メイン通り◆
通りに面して店が並んでいる。
シャッターが開いてるとこを見たことがない。そういう店も多い。
◆メイン通り◆
ちょっと進んだとこ。
街中に飛び出す神社の樹木がいい雰囲気。
神社のそばの路地に商店街…というと1丁目路地のメイン通り、御殿通りも連想させる…。
少し前まで、右の白いアパートのことも古びたネオンの灯る飲み屋でした。
通りのちょうど正面に見えていて、目だっていたのに…。
◆メイン通り◆
さらに少し進んだとこ。
オレンジの看板の前のとこも、少し前まで古びた商店の家屋が建ってました。
◆メイン通り◆
振り返ったとこ。
非常に昔ながらな味のある街並み。
ここがなくなってしまうのはもったいない。
◆メイン通り◆
さたにもう少し進んだとこ。
道路左側の家屋と家屋の間のとこにも…少し前まで古びた家屋が建ってました。
トタンでできた家屋なんかじゃなくて…木造瓦屋根の家屋で、高い煙突がありました。
そこは…という近所には結構知れ渡ってた銭湯でした…。
1度行ったことあった…。
◆メイン通り◆
振り返ったとこ。 正面に神社前の長屋が見える…。
◆メイン通り◆
さらにちょっと進んだとこ。
もうすぐ左が東海神駅。
右のアパート……ちゃんと人住んでます。
そのアパートの奥の現代的な家のとこも少し前まで古びた家屋でした。
でも大通りになるってのになぜ建て替わる…?
◆メイン通り◆
振り返ったとこ。
正面にパークハウスプレシアタワーが…。
焼け焦げたようなアパートの隣には非常にサビついた柵の壁があります。
◆崩壊家屋◆
駅目の前に超オンボロ家屋が。
オンボロどころかよく見ると一部が完全に崩壊していて…
とても住めるような家屋ではないことが分かる…。
東海神駅はY字路になってて、2つの通りが合流するとこの角に位置する。
Y字路の西側の方が船橋駅よりの方で、そっちが発展していてメイン通り。
この家屋は一応その発展していない反対側の通り沿いです。
でもこっちの通りは大通りじゃないわりには車の通行量がやけに多いです。
よく大渋滞しています。
発展してる側は車の代わりに人が多いと…。
まあ車も結構通ります。
◆崩壊家屋◆
上の写真とも照らし合わせて見てください。
2棟の家屋が繋がってるみたいなっていて、その間のとこが完全に崩壊状態。
もう屋根もなくなって屋外のようになってしまっている…。
よく見ると家の中には物干し竿とか下がってるのが見えますが…
誰も住んでいないんでしょうね…。
特に何があったわけでもないのに…自然にこうなるなんて凄まじい…。
一体築何年なのか…?
2005年ごろのころにこの家屋のオンボロさに気が付いたんですが…
その時点ではすでにこの状態と全く同じ有様でした…。
それから特に姿を変えていません…。
東日本大震災でも全く動じませんでした…。
あれで動じないくらい丈夫なのにどうしたらこんな…??
◆東海神駅&メイン通り◆
車が多い方の通り(崩壊家屋)前より。
東海神駅と交差点の間は割りとモダンな商店街だったり。
◆東海神駅◆
地下駅ですから、地上の外観はこれだけ。
やっぱりモダンですが、しょぼい。
これだから駅の存在感が薄い。
◆東海神駅 地下通路◆
まさかこんなとこの地下にこんなとこが。
やっぱり現代なんだ…といった雰囲気に。
しかし何かシーンとしていて不吉…。
どこまでも長い地下トンネル…。
さらに地下には鉄道の走るステーション…。
◆雑然とした家屋◆
車が多い方の通りを結構進んだとこ。
この右側の家屋、ずっと前から何か印象的でした…。
2階の屋根の上に、鉢植えとか板とかがとにかく盛りだくさんに積まれていて、
何かの芸術にみたいに思えてた…。
それよりか、よく崩れて崩落しないな…と、関心していた…。
左が海神小の裏門。
たまにこっから出るとちょうど正面がこの家屋で、目に飛び込んできていたと…。
◆メイン通り裏側◆
裏側はサポートが行き届いておらず、オンボロ家屋はさらにオンボロだったりする…。
あと、古い建物の敷地全体が古いものだらけ…
敷地に密かに別のオンボロな何かが隠されていたりもする…。
表側からは見えないプライベートな敷地なんかに…
新鮮だし驚きもある。覚えておこうか。
◆メイン通りから東へ伸びる通り◆
昔ながらな4連棟長屋商店。
◆メイン通りから東へ伸びる通り◆
ここも東海神の町…といった感じ。
左側は昔ながらで、右側は割りと現代的な街並みに見えたり。
ちなみにこの通りは天沼公園南端沿いの
ビルが建ち並ぶ通りの延長線上の通り(同じ通りです)。
正面に中央保険センターの排気口?が見えるのが印象的だったり。
しかし見慣れてるとこのようなことなんて何にも気付かないもの…。
◆古びた家屋◆
メイン通り沿いです。
こんな建物でも、この一角にあると、自然な感じしてしまって、全然目立たない…気付かない…。
◆メイン通り JR駅側◆
メイン通りは南へ進んでいくと、また二股に分かれるんですが…
その東側(船橋駅側)の方の通り。
こっちも商店街(商店街だった)っぽい風貌がある…。
二股の分かれ道の西側の方が…大通り化された方。
大通り化前は、そっちもまた、が飲み屋の建ち並ぶ商店街のような風貌でした…。
それは「立ち退きされた側」だったんで、もう跡形もなくなった。



ストリートビュー : 東海神のメイン通り
凄い街並み…。

www.000webhost.com