>
つか

この街にある駅
所属路線駅名1日平均乗降車客数開業年月日
東武野田線塚田駅01万3364人(2009年度)大正12年12月27日

市街地規模 :★★☆☆☆☆
局部繁栄度:★★☆☆☆☆

市街地範囲の町丁
船橋市 前貝塚、行田町、行田1

メイン通り:西口の線路と平行する通り



                               こ街について

駅南側(新船橋~塚田間)はマンションの建ち並ぶ街並みが広がっています。
塚田は新船橋とともにその付近の地区の最寄り駅。幾度は新船橋が最寄りですが。
あとここは“意外にも”円形エリア、行田に近い。
行田と塚田は全く別のとこにある別の場所のようなイメージなのですがね…。
たいてい全然違うとこを通って行き着く?ので…。
駅目の前の場所の地名が行田だったりも…。
船橋町誕生前、この地は塚田村という村だった模様。


                                  エリア別

- 西口 -

細長い駅ビルの真ん中に駅出入口があります。
ちょっとモダンに見える駅入口。
その両側は店になっている。
2階部にも店があり、ちょっとした商業ビルのような駅ビル。
駅の面する通りが商店街になっています。
ほんとに駅のそばの一角だけですが。。
でもその通り、大通りなんで商店街の街並みに迫力がある。



- 東口 -

小さな駅前広場?があり、その周りに店がある。
ちょっと駅前らしさのある駅前。
だがほんとにその駅目の前のとこだけ。
ちょっと歩くと普通の住宅地。
一応駅前ができた。という感じ。
駅前が住宅街の真っ直中にある?感じで、細い道しかなく、近隣住民以外の者が通り道とするような道がなくてこの西口側は影が薄い。
おそらく、当駅を利用しない人のほとんどは西口の存在を知らないことだろう…。


この街の市街圏内の写真

◆塚田駅◆
メインの西口。
何か遊園地のゲートのような見栄え。
◆メイン通り◆
メイン通り南側。
この通り、もう少し反対歩行へ進むと路線と密着する。
◆メイン通り◆
左のマンションの1階部に店が軒並み並んでいる。
1階部の道路沿いを店舗にしている駅前としての空気を読んでるマンション。
このマンションが出現した時は嬉しかった…。
◆塚田プラザ◆
建物はコの字型になっていて、真ん中の広場を取り囲むようにして店が並んでいる。
キャロット色の商業ビル。
ここの2階部にあった文房具屋…個人的に思い出深い…。
◆メイン通り◆
駅とこの道路とのすき間に店が並んでいる。
◆メイン通り突き当たり◆
メイン通りを北へ進んでいくとこのT字路に出る。
少し商店街の余韻が残る…。
◆メイン通り突き当たりから西に伸びる通り◆
T字路から西へ行ったとこ。
意外と細い道。
古い神社があり、コンビニ?がある。
良い雰囲気…
◆線路沿いの通り◆
線路に面して喫茶店などがある。
ここは線路の東側なんで、東口側?
◆メイン通りからの流れで続く通り◆
ここを少し進んでいくとまた商店街っぽい一角が…。
緩やかな坂道になっていてなんともいえない雰囲気な街並み…



 テクノステーショントップ > 首都圏 街詳細 > 塚田  1つ戻る