やくえんだい

この街にある駅
所属路線駅名1日平均乗降車客数開業年月日
新京成線薬園台駅1万3793人(2008年度)昭和22年12月27日

市街地規模:★★★☆☆☆
局部繁栄度:★★★☆☆☆

市街地範囲の町丁
船橋市 薬円台5、6、滝台町、滝台、飯山満町3

主な大型商業施設:西友

メイン通り:薬円台商工振興会







                               この街について

薬園台…昔ここには薬草の畑、薬園があったようだ。
そんな薬園台地区にある駅。
駅前はやはり商店街で繁栄しており、この駅付近がこの地区の中心。
ちなみにこの付近の地名は「薬園台」ではなく、「薬円台」です。
薬園台だといかにもで地名らしくないので園を円に変えたみたいな。
駅名はそのまま薬園台…
薬円台ではなく薬園台であったことを伝えている駅名ですが…
薬円台の場合と薬園台の場合があるのが紛らわしい…。
薬円台はいらなかった気がする…。
薬円台一帯が広大な薬園だったとか。
地名は薬円台…かと思いきや、隣地に薬園台という地名もあります。
大部分は薬円台ですが。
薬園台は旧地名で、そこだけ変更できずに生き残っているとか。
薬円台に変更された…とは言っても、薬園台と薬円台がかなり混在しているのが現状。ややこしい。
でも薬園台が消滅するよりはいい…


                                  エリア別

- 西口 -

路線と垂直にクロスするメイン商店街の通りに面して駅があり、駅前広場がある。
駅前広場は新京成の駅のものにしては広く、キレイでモダンだ。
豪華な庭園のよう。
駅舎も周辺の新京成の駅と比較すると一際キレイ…。
どうやら昔薬園台駅はメイン通りの反対側にあったみたい…。
2000年にこちら側に移ったとか…。
その時、駅が新たに造り直しになったわけですが…
今の駅舎はその時に建設されたもの。
2000年に建て替わった新しい駅舎なので今風なわけです。
そして駅の移転(建て替え)を機に、立派な駅前広場も作られたと…。
広場を作る土地をこっちにしか確保できなかったのでこっちにできて、この機会に古くなった駅もそっちに移動させた…という可能性も…。
ともかく薬園台はモダンな駅。
モダンなだけに凝った作り。
駅構内には薬園の薬草をイメージしたモニュメントなどがあり、薬園台らしさを感じられる…。
最近の駅はこれだから面白い。
ちなみにこの駅舎(駅ビル)にはいくつもの店舗が入居しています。
ちょっとした商業施設のような建物でもある。
その程度の駅ビル。
ちなみに駅前広場にはロータリーはありません。
ここロータリー…かと思いきや、よく見ると歩行者の広場?しかない。行徳のような感じ。
ロータリーでもおかしくないくらいの広さなんで間違いやすい…。
歩行者だけの広場。これでも問題ないといえばない。
駅前広場に面していくつか店ができています。
それでメイン通りですがこの通り、全体的に商店密度はあまり高くない。
並な程度の商店街。
メイン通り沿いの商店街は「薬円台商工振興会」という。



- 東口 -

駅前らしい駅前広場があるのは駅の西口側です。
東口側はあまり整備されていません。いきなり普通の道路。
駅に面する線路沿いの通りよりか一本奥の通りが繁栄しています。
この一本奥の通りは薬円台商工振興会とは別の「薬円台駅前商店会」という商店会だ。
ここは薬円台駅前ではなく、薬園台駅前ですが、薬円台駅前商店会という。
薬円台駅前商店会の通りは東口からの流れで発展している感じでなく、薬円台商工振興会の通りから伸びている。
駅の場所がもともとはここじゃなかったわけですからね…。
東口側のメイン通りも薬円台商工振興会。
メイン通りは一本で、線路の左右に駅出入口があるだけなんで、両出入口側の回遊性が高い…。
こういうとこでもちゃんと両出入口前に駅前広場(ロータリー)が整備されてる駅前もあります。
薬円台商工振興会の通りを少し東へ進んでいくと、成田街道に出ます。
この成田街道に出るところが薬円台商工振興会の終点。
反対の終点の場所の角には西友がある。
薬円台駅前商店会の通りは短いが、薬円台商工振興会より過密な商店街。
ちなみに薬円台商工振興会の終点の地点から郷土資料館前T字路までの成田街道沿いの商店街を「薬園台商店会」という模様。「園」の方。
「薬園台商店会」という商店街のようですが実際のとこ、別に商店街という感じではない。
普通の大通り。大通り沿いに商業施設が集まっているのは当たり前です。その辺の大通りの感じと特に変わらない。
なぜこの区間だけ商店街扱い?成田街道のこの区間を薬園台商店会という商店街として扱われている商店街なんてこと、誰も知らないでしょう。


この街の市街圏内の写真

- 西口 -

◆薬園台駅◆
アクセントのあるモダンな駅と、庭園のような駅前広場。
◆駅前広場◆
街中のモダンな広場。
◆薬円台商工振興会◆
メイン通りの薬円台商工振興会。
右の建物は薬園台駅ビル。
◆薬円台商工振興会◆
駅前広場に面して店が並んでいる。
◆薬円台商工振興会◆
左が駅。正面奥は踏切。
◆薬円台商工振興会◆
駅前らしく店が並んでいる。
◆薬円台商工振興会◆
少し北へ進んだとこ。
右のマンションの1階部には店が数件並んでいる。
◆薬円台商工振興会◆
商店街の一角に緑地帯のような場所がある。
ここは「倶利迦羅不動尊」という神社。境内には池がある。
◆薬円台商工振興会◆
それなりに商店街が続く。
◆薬円台商工振興会◆
薬円台商工振興会の北端には西友薬円台店がある。



- 東口 -

◆沿線の通り◆
東口を出たとこ。
この線路沿いの通り沿いにいくつか店が並んでいる。
少し西へ行くと薬円台商工振興会の通りに出る。
◆薬円台商工振興会◆
この辺は歩道がない。
◆薬円台商工振興会◆
部分的に道幅が広くなっていて歩道がある。
◆薬円台商工振興会◆
あまりキレイな街並みではない。
◆薬円台商工振興会◆
狭い道なわりに車が多い。
◆薬円台商工振興会◆
古い感じの商店街。
◆薬円台商工振興会◆
薬円台商工振興会の南端。
成田街道と合流するT字路。
◆薬円台駅前商店会◆
薬円台駅前商店会の入口。
左の建物は植物の虜。
◆薬円台駅前商店会◆
結構商店街らしい商店街。
◆薬円台駅前商店会◆
かなりいい感じのレトロな商店街。
◆薬円台駅前商店会◆
古い商店長屋がある。
◆薬円台駅前商店会◆
通り沿いにはスーパーマーケットも。
商店街はここまでですが、
この先も広い通りに出るとこまではそのままの感じで薬円台駅前商店会の街灯が並んでいる。
◆商業施設◆
薬円台駅前商店会の通りの一本北側の通り沿いにある商業施設。
建物に面してL字型に屋根がある。
何か片屋根式アーケード商店街を連想させる…。
◆薬円台銀座街◆
ここも薬円台駅前商店会の通りの一本北側の通り沿いにある商業施設。
やたらに店の看板が取り付けられている。雑然とした商業ビルです。かなり昭和な感じ。
これは驚いた!
このかまぼこ型のゲートにはよく見ると「薬円台銀座街」と書かれています。
それでゲートの先は道になっていてそこの道沿いにスナック店などが軒並み並んでる。
行き止まってるみたいですが、非常に繁華街チックな道です。
こういう1つの建物で商店街を作るようなことが昔はあった。
時代を感じる商業ビルです…。
ここにも銀座があったとは。。
◆薬円台銀座街◆
こんなところにスナック街が…
ここが薬園台。。
2階にはいくつも布団が干してある。
古いのでそのうち解体されてしまうかもしれない。
◆沿線の通りから伸びる通り◆
薬円台駅前商店会の通りの2本北側の通り。
この通りも少し繁栄している。



 テクノステーショントップ > 首都圏 街詳細 > 薬園台  1つ戻る