>
◆ドンキーコング2001 BGM考察◆

‐ 総曲数24曲※5 ‐

SFC1と同じBGMです。
3分の1の曲はスーパードンキーコングGBでのアレンジ曲←をそのまま流用したもの。
スーパードンキーコングGBのやつは結構大胆にアレンジされているものが多いので、BGMにより、なんともいえない雰囲気が出てる…。



 見方↓
使われている場所

その曲(単体として)の個人的評価※1  再現度※2  作曲者 (原曲の作曲者)※3

コメント

※1
★の数とその評価
★×1=イマイチ
★×2=もう少し
★×3=普通
★×4=なかなか
★×5=最高
★×6=最高すぎ!
(ちなみにステージ以外の曲の評価はステージの曲の評価より甘くしています)

※2
再現度は全曲非常に悪いですが、悪い中でもどの程度か?を表している。

※3
原曲の作曲者はDavid Wise(デビッド・ワイズ)やEveline Fischer(イーブン・フィッシャー)などですが、 原曲をGBの本作用に編曲したのはDavid Wise単独。
SDKGBの曲の編曲・作曲者はGrant Kirkhope(グラント・カークホープ)。

※4
SDKGBの使い回しの曲は含めず。

※5
没曲は含めず。使い回しの曲は含む。

‐ ステージの曲(6曲※4) ‐

鉱山

★☆☆☆☆☆  悪い  David Wise

これ音質がしょぼいとかなりイマイチ。
雰囲気が出てないし、曲らしくないです。
しかしもっと音に伸びをつけるべきだったのでは。
ちなみに1ループ後も打楽器の伴奏が引き継がれます。
SFCの曲をそのまんまGBの音に変換したようなわけではなく、それ的に作り直した感じなので、こういうような違いは特に気になったりもしません。



廃坑

★★★☆☆☆  普通  David Wise

廃坑

SFC版でのトロッコステージのBGM。
激しくなっていてよりコースターチックに。
終盤のジャングルステージのBGMっぽい部分は、よりそれっぽくなっている。
ジャングルステージアレンジであったことを証明したかのような感じ。
GBの音なんで、古めかしい感じとかは感じられない。
というかこれ、完全にトロッコステージを意識して作られた曲だというのに、トロッコステージ含む全ての廃坑ステージがこのBGMになってしまっているのは残念。
でも廃坑のBGM、あれは凄い環境音楽なんで、GBの音で無理やり再現させようとしたら悲惨なことになりそう。
無理だから作らなかった?





★★★☆☆☆  David Wise

完全オリジナル曲ですw
なぜSFC版やSDKGBの曲を採用しなかったのでしょうか…?
あまりにも謎。
本作での完全オリジナル曲はこれだけ。
まったりした雰囲気。
木登りしてる…みたいな森の中でかくれんぼしてる…みたいな感じがします。
のっそりした怠け者でも住んでいそうなような雰囲気も。
後半の盛り上がりは一転してカッコいい。



森の隠れ家

★☆☆☆☆☆  悪い  David Wise (Eveline Fischer)

森の隠れ家

やけにテンポがゆっくりでやけにまったりした雰囲気になっています。
鈍い怠け者が暮らしていそうな森の隠れ家…w
このアレンジには突っ込みたくなる…。
しかもかなり完成度が低い曲になってしまっている。酷い。



雪山

★★☆☆☆☆  悪い  David Wise (Eveline Fischer)

SFC版でのクリスタルトンネルのBGM。
前奏はなく、いきなりサビ。
でもなぜか2ループ目に主旋律なしバージョンが入れられており、原曲よりかだいぶ長い曲になってます。
ていうかなぜ雪山の方で使用した?
このステージにはSDKGBの雪山のBGMを使用し、このBGMはクリスタルトンネルの方で使うのが無難でしょう?普通に考えて…w
よくわからないですが、クリスタルっぽい音色じゃなくなっているので、あまり違和感はありません…。
なんか晴れ渡った雪の積もった日の翌日のような感じがします。
本作では雪は振らないので、増して違和感ないです…。



工場

★★★☆☆☆  普通  David Wise

イントロの音色が一変され、強調されていて、未知なる物を製造してそうな感じになっている。
終盤はカットされており、短くなってしまっています。
やはりGBの音ではあまり迫力は感じられない。
GBのベース音(低音)はもともと機械っぽい?ので、いけるか…と思ったんですが…微妙だった。

‐ ステージ以外の曲(10曲※3) ‐

タイトル画面~セレクト

★★★★☆☆  良い  David Wise (Eveline Fischer)

タイトル画面(洞窟)タイトル画面(ジャングル)タイトル画面(海)

この曲、もともと出だし部分はわざとしょぼい音質にしているので、あえてこっちの方が自然な感じ。
GBの方がSFCより圧倒的に音質が悪く、FC音源に近いですから、こっちの方がクオリティが高い…と見て取れる。しょぼいことで…
それでもその後の現代音源部分の迫力もバッチリ。



マップ画面

★★★☆☆☆  良い  David Wise

DKアイランド

イントロがよりイントロらしくなっている。



クランキーの小屋

★★★☆☆☆  良い  David Wise

クランキーの小屋

マップ画面の曲同様、もともとこの曲はクオリティの高い曲ではなので、それなりに再現できており、違和感なく聞ける。



ファンキーの小屋

★★★☆☆☆  普通  David Wise (Robin Beanland)

ファンキーの小屋

掛け声がないのが寂しい…。
つい自分でアーイヤ!とかフォーゥ!とか言っちゃいそう…w



キャンディーのチャレンジ

★★★☆☆☆  良い  David Wise (Eveline Fischer)

キャンディーの小屋

こんな音源でもセクシーな感じは出てますが、意識して聴こうとしないと出だししか耳にしません…(SFCやGBAでもそうですが…)。
終盤、クラップがないのがちょっと寂しい。



ボス戦

★★★☆☆☆  良い  David Wise

カッコイイ系の曲の再現度は悪くないケースが多いので、やはりこれも悪くないです。
勢いづけるような前奏?がないのがちょっと寂しい。



エンディング

★★★★★☆  普通  David Wise

ゲームボーイから出てくるドンキー!

やっぱり切なくてエンディングらしい。
ちょっとアレンジされ、長くなってます。
それでもこの程度では完成度はあまり高くないですが…
でも本作の一押し曲。



起動ロゴ

★☆☆☆☆☆  悪い  David Wise

やっぱSFCのような迫力はありません。
でも起動時のこれが原作と同じなので、「これ正統派リメイクだ」っていきなりそう実感できます。



ゲームオーバー

★☆☆☆☆☆  David Wise

ゲームオーバー

なぜかSFCのと違い、ジャングルステージの曲のゲームオーバー的アレンジです。
完全オリジナルのアレンジ!
なぜゲームオーバーをオリジナル曲に変えたのか??
2001のBGMには謎が多い。



バナーメーカー

★★★☆☆☆  David Wise

BANNER  MAKER

タイトル画面の曲のスローテンポvar.
なぜこの画面にするとスローになるようにしたのか???
テンポが遅いと迫力がなく、良くない。

‐ 使い回しの曲(8曲) ‐

ジャングル

★★★☆☆☆  Graeme Norgate (David Wise)

SDKGBのジャングルステージのBGM。
ステージの曲の半分は使い回し。



洞窟

★★★☆☆☆  Graeme Norgate (David Wise)

SDKGBの洞窟ステージのBGM。
SFCの方のGB音源版も聴いてみたかった。





★★★☆☆☆  Graeme Norgate (David Wise)

SDKGBの海ステージのBGM。
原曲に近い方なのであまり違和感ない…
ようですが、逆に特殊な感じがする気もします…。
1の水中ステージはこれに限る。



遺跡

★★★★☆☆  Graeme Norgate (Eveline Fischer)

遺跡

SDKGBの遺跡ステージのBGM。
雰囲気全然違います…。



クリスタル

★★★★☆☆  Graeme Norgate

SDKGBの海底遺跡ステージのBGM。
SDKGBの曲の中で1番違和感のない曲は確かにこれですが…全く関係ないのになぜこれにした?
クリスタルトンネルのBGM作ってあるってのに…。
ここのBGMがクリスタルじゃなくて、雪山がクリスタルなのとかもう…謎でしかないw
どうしても海底遺跡のBGMを収録したかったのか?なぜ?
よくわからないが、こうしたことにより雪山のBGMはなくなり、海底遺跡のBGMが収録された。



キングクルール戦

★★★★☆☆  Graeme Norgate (David Wise)

船

SDKGBの船ステージのBGM。
本気モードにはならなく、ずっと陽気なままので、全くラスボス戦的ではないです。
これは単に船ステージのBGMとして作られたBGMなんでしょうがないですが…。
原作をやったことない人は変に思うことでしょう…。
確かにこれキングクルール戦のアレンジですが、これをそのまま流用してしまうって…w
もはや手抜きじゃ?



ドンキーの家

★★★☆☆☆  Graeme Norgate

ドンキーの家

SDKGBのタイトル画面のBGM。
これがこんなところで使用されてます。
明るくてなにげにここのBGMに合ってます。



ボーナスステージ

★★★☆☆☆  Graeme Norgate (David Wise)

SDKGBのボーナスステージやマップのBGM。
もともと原曲に近いので、SFCのボーナスステージのBGM…と言ってもおかしくないです。

‐ 没曲(3曲) ‐

データセレクト(GB1)

★☆☆☆☆☆  Graeme Norgate

城

SDKGBのデータセレクト画面の曲。
使用されていないが、これも本作に密かに収録されている。
SDKGBの曲をやたらに使おうとしてた模様。



ボーナスステージ(3)

★★★☆☆☆  Eveline Fischer

コインを探せ!

3のボーナスステージの曲。w
GB版3のものとまったく同じ。
なぜこの曲が(未使用ながら)収録されているのか??
衝撃です。
GB版3の発売が2000年で、本作は2001。発売は本作の方が後。
何か?近い時期に開発されていたとあって、こういうことが起きたのか?(根本的な推理は全く浮かばないw)
謎です。



ボーナスステージ(3〈イントロつき〉)

★★★☆☆☆  Eveline Fischer

星を集めろ!

GB版3のボーナスステージジャンル紹介の曲。
実際のGB版3に収録されているものとはちょっと違う。
少しするとジャンル紹介の曲の部分(イントロ)は終わり、かってにボーナスステージの曲になる。
GB版3のはゲーム中ではわからないが、データ上だとイントロを繰り返し続け、かってに曲は進まない。
実は曲の作りが違う。
なぜなのか?何なのか?
未完成のベータ版のようなもの?
このほかにも本作にはGB版3の「ボーナスステージクリア」、「ボーナスステージミス」、「ステージクリア」、「神経衰弱クリア」の各音声が収録されているw
GB版3のプログラムを使い回してるとかなのかもしれない。
製作中のGB版3の全データをコピーしたものをベースに作り始めたとか…?
だからこっちの方が発売日後なのに、より古いデータが入ってるとか…?
全部ボーナスステージ系統なのはなぜか?



□ テクノステーショントップ > スーパードンキーコングあれこれ > GB版の詳細 > ドンキーコング2001 > ドンキーコング2001 BGM考察 □ 1つ戻る
www.000webhost.com