スーパードンキーコングスーパードンキーコング2スーパードンキーコング3

スーパードンキーコング3(GBA)スーパードンキーコングGBドンキーコングランドドンキーコング2001

◆スーパードンキーコング BGM考察◆

‐ 総曲数23曲 ‐



 見方↓
使用場所

画像

評価その曲の評価(個人的判断〈↓も同様〉)※1
リアリティその曲のリアリティの高さ※2
完成度その曲の完成度の高さ※3

作曲者その曲の作曲者。※4
環境音その曲に含まれている環境音。
歌詞その曲のオリジナル歌詞。歌詞名をクリックすると、
その歌詞を記載した場所が別窓表示されます。


海外海外版サントラ「DK JAMZ(THE ORIGINAL DONKEY KONG COUNTRY SOUNDTRACK)」の曲名(読み)※5
GBAGBA版の曲名(読み)※5
サントラサントラ「スーパードンキーコング オリジナル・サウンド・バージョン」の曲名(読み)
JF「スーパードンキーコング ゲームミュージックCD ジャングル・ファンタジー」の曲名※5

コメント

※1
★×0=簡素で魅力薄い
★×1=イマイチ
★×2=もう少し
★×3=普通
★×4=なかなか
★×5=最高
★×6=超絶最高!
※2
★×0=特にリアリティは意識していない
★×1=ほぼリアリティは意識していない
★×2=普通のゲーム曲に近い
★×3=まずまず雰囲気出ている
★×4=このシリーズらしいリアルさ
★×5=とてもリアル
★×6=リアルを追求している!
※3
★×0=これは簡素
★×1=簡素、またはかなり短い
★×2=若干物足りない
★×3=普通
★×4=なかなか手の込んだ曲
★×5=かなり手の込んだ曲
★×6=かなり作り込まれた長い曲

※1
ステージ以外の曲の評価はステージの曲の評価より多少甘くしています。

※4
David Wise(デビッド・ワイズ)、Eveline Fischer(イーブリン・フィッシャー)、1曲だけRobin Beanland(ロビン・ビーンランド)が手掛けています。
各作曲者の手掛けた曲の早見表も一番下に設置しました。
ちなみにEveline Fischerは結婚し、現在はEveline Novakovic(イーブリン・ノバコビッチ)という名前に変わっています。
Fischer=Novakovic。

※5
「なし」となっているのは未収録。
ちなみに海外版サントラの曲名とGBA版での曲名は基本的に同じ。
ですがなぜかジャングルステージの曲とマップ画面の曲の曲名が逆です。。
これは、、ミスかもしれませんね…。信じられません。どちらも主要BGMなのに。
GBA版と海外サントラ、どっちを正しい曲名として認めるべきか…?といったら、海外サントラの方でしょうかね?
GBA版はSFC版が発売して10年近く経ってから出たものなんで…GBA版の曲名なんかが今更一般的に呼ばれる曲名として定着することはないかと。
あとはタイトルやゲームオーバーの曲名もGBAと海外で異なっている。
個人的に思うに曲名は、海外サントラ・GBA > サントラ > JF の順に一般的だと思います。なのでその順番にした。

‐ ステージの曲(12曲) ‐

ジャングル

ジャングル

評価★★★☆☆☆
リアリティ★★★★★☆
完成度★★★★★★
作曲者David Wise
環境音生き物の声
歌詞俺らの楽園、ジャングル!


海外DK ISLAND SWING (DKアイランド・スイング)
GBASIMIAN SEGUE (シミアン・セグウェイ)
サントラJUNGLE LEVEL (ジャングル・レベル)
JFジャングルレベル

出だしは環境音と伴奏が鳴っていて、しばらくしてからメロディが流れ出す。
この演出は、このゲームを始めたばかりの人にこのゲームのリアリティを伝えるためのものだろう。(ジャングルはこのゲームの最初のステージ)
途中で日が暮れて夜のような雰囲気になり、寝静まった夜ジャングルの雰囲気や夜のジャングルの恐ろしさに浸れる。
「バナナジャングル」で夜になる瞬間にここになるといい感じ。
この曲はとても有名で、CMの他、色々な作品で使われている。
何かこの曲、「3つの曲を繋げて1つの曲にした」とのこと。
やはり夜部分と昼部分は別々の曲だったということか。
…3つですからもう1つですよね。もう1つは…前奏か。
前奏部分がやけに長いと思ったらそこも孤立した曲だったのか。
前奏、サビ、夜部分でそれぞれ別の曲だったと。
不自然になっていないから凄い。
前奏部分でこのゲームの環境音の再現度(サウンドの凄さ)に注目を引き付けさせ、それから馴染みやすいメロディのサビが来る…。
そしてこの曲が最初に使用されるステージはバナナジャングル。バナナジャングルは昼から夜になるステージ。
BGMが夜部分らしき雰囲気になるのもBGMによるリアリティの演出という感じでこのゲームに素晴らしく見合っている。
偶然とは思えない。偶然でない何かもあったのだろう。



洞窟

洞窟

評価★★★★★★
リアリティ★★★★★★
完成度★★★★★★
作曲者David Wise
環境音水の滴る音
歌詞洞窟の奥地へ…


海外CAVE DWELLER CONCERT (ケーブ・ドュウェラー・コンサート)
GBACAVE DWELLER CONCERT (ケーブ・ドュウェラー・コンサート)
サントラTHE CAVES (ザ・ケーブス)
JF洞窟レベル

最初の方はそうでもないが、次第に地獄のような恐ろしい雰囲気になっていく。
これにはどんどん洞窟の奥へと進んで行き、次第に不安になってくるような様子を感じる。
終盤、突然雰囲気が変わり、地獄のような雰囲気から天国のような雰囲気になる。
これは洞窟の奥深くに存在した奇跡に巡り会ったようなイメージだろうか…。
また、水の滴る音は常に鳴り続いており、鍾乳洞の雰囲気を盛り立てている。
大自然の神秘を感じられる一曲。





海

評価★★★★★☆
リアリティ★★★★★☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者David Wise
環境音泡の音
歌詞-


海外AQUATIC ANBIANCE (アクアティック・アンビエンス)
GBAAQUATIC ANBIANCE (アクアティック・アンビエンス)
サントラWATER MUSIC (ウォーター・ミュージック)
JF水中レベル

広大な水中に生きる膨大な生命の命を感じる優雅な曲。
癒されます…。



鉱山

鉱山

評価★★★★☆☆
リアリティ★★★★☆☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者David Wise
環境音鉱山を掘る音
歌詞闇の中にも光あり


海外LIFE IN THE MINES (ライフ・イン・ザ・マインズ)
GBALIFE IN THE MINES (ライフ・イン・ザ・マインズ)
サントラMOVING PLATFORMS (ムービング・プラットフォームス)
JFトリックトラックリフト

どこか昔ながらな感じ。
常時金属音が鳴っていて人の手が加わっている?ことが感じられる。



トロッコ

トロッコ

評価★★★★☆☆
リアリティ★★★★☆☆
完成度★★★★☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞激走!鉱山トロッコ


海外MINE CART MADNESS (マイン・カート・マッドネス)
GBAMINE CART MADNESS (マイン・カート・マッドネス)
サントラTHE CART LEVEL (ザ・カート・レベル)
JFマインカートコースター

風景は廃坑や鉱山でも、トロッコに乗って進むステージはこのBGM。
古めかしい雰囲気や危なげない雰囲気を感じる。
終盤のカントリーっぽいところはなぜかジャングルステージの曲のアレンジ?かも。



廃坑

廃坑

評価★★★★★☆
リアリティ★★★★★★
完成度★☆☆☆☆☆
作曲者David Wise
環境音風が通り抜ける音 ・ 鉱山を掘る音 ・ 人の声
歌詞-


海外MISTY MENACE (ミスティ・メナス)
GBAMISTY MENACE (ミスティ・メナス)
サントラTHE MINE LEVEL (ザ・マイン)
JF廃坑レベル

風の通り抜ける音や鉱山を掘る音ばかり。
場の雰囲気に配慮しすぎているあまり、あまり曲っぽくない。
だが悪くない。
この曲は小さい音で分かりにくいのだが、じっくり聴いているとこの世が滅んでしまったかのような恐ろしい雰囲気が漂っている…。
サビの人の声がするところなんかはここにかつて文明があったが今はもう滅んでしまった…かのような感じがして怖い…。
これこそがこのゲームのBGM…。



遺跡

遺跡

評価★★★☆☆☆
リアリティ★★★☆☆☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者Eveline Fischer
環境音-
歌詞-


海外VOICES OF THE TEMPLE (ボイス・オブ・ザ・テンプル)
GBAVOICES OF THE TEMPLE (ボイス・オブ・ザ・テンプル)
サントラTHE TEMPLE (ザ・テンプル)
JFノーティーの遺跡

古くに造られた遺跡の雰囲気が感じられる。





森

評価★★☆☆☆☆
リアリティ☆☆☆☆☆☆
完成度★★★★☆☆
作曲者Eveline Fischer
環境音-
歌詞-


海外FOREST FRENZY (フォレスト・フレンジー)
GBAFOREST FRENZY (フォレスト・フレンジー)
サントラFOREST LEVEL (フォレスト・レベル)
JF森レベル

昔からある怪しげな森のような感じがする気もするが、それほど森の雰囲気は感じられない。



森の隠れ家

森の隠れ家

評価★★★☆☆☆
リアリティ★★★☆☆☆
完成度★★★★☆☆
作曲者Eveline Fischer
環境音-
歌詞-


海外TREETOP ROCK (ツリートップ・ロック)
GBATREETOP ROCK (ツリートップ・ロック)
サントラTHE EWOK LEVEL (ザ・イウォーク・レベル)
JF森の隠れ家

遊び心と怪しさを交ぜ込んだ曲。
ちなみに、曲名のイウォークとはアニメ作品に登場する架空の生物だそうです。
木の中ほどにロフト状の部屋を作ってそこで生活しているとか。
まさに森の隠れ家…てちょっと関係ないw



雪山

雪山

評価★★★★★☆
リアリティ★★★★★☆
完成度★★★★★☆
作曲者Eveline Fischer
環境音-
歌詞-


海外NORTHERN HEMISPHERES (ノーザン・ヘミスフィアス)
GBANORTHERN HEMISPHERES (ノーザン・ヘミスフィアス)
サントラTHE SNOW LEVEL (ザ・スノー・レベル)
JF吹雪の谷

しだいに雪の勢力が増していく感じ。
流れ的にはこんな感じだろうか。↓
空模様が怪しくなってきた→雪がチラついてきた→吹雪になりそうな雰囲気が漂う→舞散る吹雪が美しい→激し過ぎる吹雪にもうウンザリ
「ふぶきの谷」でBGMの進展に合わせて進んでいくといい感じ。
特に「舞散る吹雪が美しい」のところでちょうどコンティニューバレルを壊すとかなり気持ちいい。
「ふたたび ふぶきの谷」でこのBGMはあまり合っていない。



クリスタル

クリスタル

評価★★★★★★
リアリティ★★★★☆☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者Eveline Fischer
環境音-
歌詞-


海外ICE CAVE CHANT (アイス・ケーブ・キャント)
GBAICE CAVE CHANT (アイス・ケーブ・キャント)
サントラTHE ICE COVE (ザ・アイス・キューブ)
JFクリスタルトンネル

サビの部分のキラキラした音色がクリスタルっぽくて良い。
だがそこ以外はイマイチ。
風景が素晴らしいだけにもうちょっと頑張って欲しかった気もするが、サビの部分の良さで最高評価。



工場

工場

評価★★★★★☆
リアリティ★★★★★★
完成度★★★★☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞-


海外FEAR FACTORY (フィアー・ファクトリー)
GBAFEAR FACTORY (フィアー・ファクトリー)
サントラTHE WAREHOUSE LEVEL (ザ・ウェアハウス・レベル)
JF工場レベル

古めかしい工場の雰囲気や人間の化学技術の凄まじさなどが感じられる。
何かの機械が可動しているかのような音がどこか不安にさせる。

‐ ステージ以外の曲(11曲) ‐

オープニング~タイトル画面~セレクト

タイトル画面

評価★★★☆☆☆
リアリティ★★★★☆☆
完成度★★★★☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞-


海外THEME (テーマ)
GBADK THEME (DKテーマ)
サントラTITLE SCREEN PAGE (タイトル・スクリーン・ページ)
JFタイトル画面(クランキーのテーマ)

ファミコンのドンキーコングのタイトル曲のアレンジ。
最初は原曲のファミコンチックなレトロサウンドだが、突然迫力のリアルサウンドに変化する。という何気に面白い曲。
これは「ゲームの進歩」を表しているのだろう。
クオリティの比較になっており、どれだけクオリティに差があるかがハッキリと伝わるハズです。
リアルなサウンドになるのと同時に、映像もファミコンのドンキーコングをイメージした赤い鉄骨と真っ暗な背景の画面から、完璧な景色へと変化する。
こう映像とリンクしており、ゲームの映像を見ながらだとさらに凄みを感じる。
このゲームの凄さを実感させられるオープニング。
FCドンキーコングをやっていた世代の人ならどんな感じ方だったのでしょう…?
映像を見るに、出だしのファミコン風な部分の音は古い蓄音機で奏でられている。



マップ画面

マップ画面
評価★★★☆☆☆
リアリティ☆☆☆☆☆☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者Eveline Fischer
環境音-
歌詞-


海外SIMIAN SEGUE (シミアン・セグウェイ)
GBADK ISLAND SWING (DKアイランド・スイング)
サントラTHE MAP PAGE (ザ・マップ・ページ)
JFドンキーコングカントリーマップ

自分達の島だけに安心感のある落ち着いた雰囲気。
メロディラインがハッキリしており、馴染みやすい。



クランキーコングの小屋

クランキーコングの小屋

評価★★★☆☆☆
リアリティ☆☆☆☆☆☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞偉大なモンキー


海外CRANKY'S THEME (クランキーズ・テーマ)
GBACRANKY'S THEME (クランキーズ・テーマ)
サントラCRANKY KONG PAGE (クランキーコング・ページ)
JFクランキーコングのテーマ

これもファミコンのドンキーコングのタイトル曲アレンジ。
短い原曲を上手く交ぜ込んでいて、ちゃんとした無限ループ曲に仕上げられている。
クランキー=ファミコンのドンキーコングなので、クランキーのテーマがこの曲なのだろう。



ファンキーコングの小屋

ファンキーコングの小屋

評価★★★☆☆☆
リアリティ★★★☆☆☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者Robin Beanland
環境音-
歌詞-


海外FUNKY'S FUGUE (ファンキーズ・フーガ)
GBAなし
サントラFUNKY KONG PAGE (ファンキーコング・ページ)
JFファンキーコングのテーマ

ハイテクな雰囲気。
所々にファンキー?の「アーイヤ!」、「ホーゥ」、ドンキー?の「ウッ!」などの掛け声が入っており、とてもノリがいい。
ファンキーのアロハな感じや最先端の飛行機の感じが良く出ている。



キャンディーコングの小屋

キャンディーコングの小屋

評価★★★★☆☆
リアリティ★★★★☆☆
完成度★★★★☆☆
作曲者Eveline Fischer
環境音手拍子
歌詞-


海外CANDY'S LOVE SONG (キャンディーズ・ラブソング)
GBAなし
サントラCANDY KONG PAGE (キャンディーコング・ページ)
JFキャンディーコングのテーマ

セクシーな雰囲気で、キャンディーの印象が良く出ている。
終盤、クラップ(手拍子)っぽいボディパーカッション?が入ります。
というか終盤まで聴いたことある人少なそう…ちゃんと完成度高く作られてるのですが…。



ボーナスステージ

ボーナスステージ

評価★★★☆☆☆
リアリティ★☆☆☆☆☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞ウッホホ取り放題!


海外BONUS ROOM BLITZ (ボーナス・ルーム・ブリッツ)
GBABONUS ROOM BLITZ (ボーナス・ルーム・ブリッツ)
サントラBONUS LEVEL (ボーナス・レベル)
JFボーナスステージ

マップ曲と同様、あまり深い意味を持たない曲。
その分、馴染みやすい。



ボス戦

ボス戦

評価★★★★☆☆
リアリティ★★★☆☆☆
完成度★★★☆☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞-


海外BAD BOSS BOOGIE (バッド・ボス・ブギ)
GBABAD BOSS BOOGIE (バッド・ボス・ブギ)
サントラEND OF LEVEL BADDIE (エンド・オブ・レベル・バディ)
JFレベルボス

激しさがあり、ボス戦らしい。
巨大な強敵とのバトルに合っています…。



キングクルール戦

キングクルール戦

評価★★★★★☆
リアリティ★★★★☆☆
完成度★★★★★☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞優雅な船旅からの大船激戦


海外GANG-PLANK GALLEON (ギャング・プランク・ガレオン)
GBAGANG-PLANK GALLEON (ギャング・プランク・ガレオン)
サントラTHE PIRATE SHIP (ザ・パイレート・シップ)
JFキング・クルールの船

序盤は船の雰囲気を感じる明るく陽気な曲でふざけてるのか?と、思いきや突然雰囲気が切り替わりマジモードになる。
その後、かなりの激しさに。。
これは…船のイメージの曲とラスボス戦のイメージの曲をどうしても両方流したかったために
このようにしてしまったのか…?それとも本当にふざけているのだろうか…?
ラスボスが死んだフリしたり偽のスタッフロールが流れたりするので、それもありえるかも…。
こういう変わった曲なので、とてもインパクトがある。



エンディング

エンディング

評価★★★★★★
リアリティ★☆☆☆☆☆
完成度★★☆☆☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞あの思い出は、永遠に心の中に


海外THE CREDITS CONCERTO (ザ・クレジッツ・コンサート)
GBATHE CREDITS CONCERTO (ザ・クレジッツ・コンサート)
サントラCREDITS (クレジッツ)
JFクレジット画面(エンディング)

どこか懐かしさを感じる曲。
短いが感動もの。
だが永いエンディングの最中ループを繰り返しながらずっと流れているので、しだいに飽きてくる。
幼いころ、時々、泣いてもいいとき、この曲をBGMとして脳内再生させ、車から逃げていなくなった猫を思い出して泣いていた…。泣ける曲。



起動ロゴ

起動ロゴ

評価★★★★☆☆
リアリティ★★★★★☆
完成度★☆☆☆☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞-


海外なし
GBAなし
サントラOPENING FANFARE (オープニング・ファンファーレ)
JFなし

革命を感じるファンファーレ。
いかにも「これがこのゲームのクオリティだ!」ってな感じ。
当時驚いた人、多いかも。
まさに革命的なゲームであるこのゲームの起動ロゴ…。



ゲームオーバー

ゲームオーバー

評価★★★☆☆☆
リアリティ★★★★☆☆
完成度☆☆☆☆☆☆
作曲者David Wise
環境音-
歌詞-


海外K. ROOL'S CACOPHONY (クルールズ・カコフォニー)
GBAGAME OVER (ゲームオーバー)
サントラEND OF GAME MUSIC (エンド・オブ・ゲーム・ミュージック)
JFなし

何か、大袈裟過ぎるほど絶望観を感じる。
短い曲。



サウンドテスト未収録曲GBA版サウンドテスト未収録曲サントラ未収録曲サントラ(ジャングルファンタジー)未収録曲サントラ(DK JAMZ)未収録曲
なしファンキーーコングの小屋なし起動ロゴ起動ロゴ
キャンディーコングの小屋ゲームオーバー
起動ロゴ

曲数が少なく、変わった曲?もないので、どれもほぼ完全収録されています。
サントラにはこれらに加え、ステージクリアのメロディ「WELL DONE,COMPLETE LEVEL (ウェル・ドン,コンプリート・レベル)」や、
ボーナスステージミスのメロディ「LOSE IN THE BONUS LEVEL (ルーズ・イン・ザ・ボーナス・レベル)」、
ステージミスのメロディ「LOSE A LIFE (ロス・ア・ライフ)」も収録されています。
サウンドテストはステージクリア、ステージミス、ボーナスステージミスに加え、ボーナスステージクリアのメロディも入ってます。(それら全てDavid Wise作曲)
GBA版サウンドテストにもステージクリア、ステージミス、ボーナスステージクリア、ボーナスステージミスのメロディが入っています。
曲名はそれぞれ「LEVEL COMPLETE (レベル・コンプリート)」「LIFE LOST (ライフ・ロスト)」「BONUS WINNER (ボーナス・ウィナー)」「BONUS LOSER (ボーナス・ルーザー)」。
DK JAMZにもステージクリアのメロディ「END OF STAGE (エンド・オブ・ステージ)」とステージミスのメロディ「END OF TURN (エンド・オブ・ターン)」の2つは入っています。
ジャングルステージのアレンジ曲「JUNGLE GROOVE (ジャングル・グルーブ)」というのもある。JFのジャングルと同じもの。
ジャングルファンタジーのジャングル、海、森、工場、タイトル、マップ、ファンキーは伊藤ヨシユキ氏によるアレンジです。
あとGBAのファンキー・キャンディーの曲はなぜか全く別の曲に変更されています。。



David Wise作曲(全15曲)Eveline Fischer作曲(全7曲)Robin Beanland作曲(全1曲)
ジャングル遺跡ファンキーコングの小屋
洞窟
森の隠れ家
鉱山雪山
トロッコクリスタル
廃坑マップ画面
工場キャンディーコングの小屋
オープニング~タイトル画面~セレクト
クランキーコングの小屋
ボーナスステージ
ボス戦
キングクルール戦
エンディング
起動ロゴ
ゲームオーバー



◆1のお勧めBGMランキング◆
1クリスタル
2エンディング
3洞窟
4
5廃坑
6キングクルール戦
7工場
8雪山
9鉱山
10ボス戦
11トロッコ
12ジャングル
13森の隠れ家
14遺跡
15キャンディーコングの小屋
16
17ファンキーコングの小屋
18タイトル
19ボーナスステージ
20マップ画面
21クランキーコングの小屋
22起動ロゴ
23ゲームオーバー

…最上級
…ベストレベル
…このシリーズとしてもなかなかの名曲
…このシリーズとして恥じらいない
…だいぶ良いがそこまででもない
…別に普通
…手抜き

ちなみに↑は曲一覧にもなります。
その他作品のも同様。
起動ロゴとゲームオーバーの曲は短いのでほかの曲と比べにくい…
決して手抜きというわけではない。とりあえず最後にしただけ。



□ テクノステーショントップ > スーパードンキーコングあれこれ > スーパードンキーコングシリーズBGM考察 > スーパードンキーコングBGM考察 □ 1つ戻る
www.000webhost.com