>

◆ドンキーコング2001◆

タイトル(海) タイトル(廃坑) タイトル(ジャングル)

グラフィック再現度★☆☆☆☆
BGM再現度★☆☆☆☆
追加要素★★★☆☆
総合評価★★☆☆☆

ハードメーカージャンル発売日売上本数原作原作ハード
GB任天堂アクション2001.01/21スーパードンキーコングSFC

今までのGB作は原作とはだいぶ違いましたが、これだけは(1の)正統派移植作です。
SFC3作はすでにGBでリメイク済みなんでね…。
かなりに気合い入れて作り込まれており、グラフィックはGBシリーズ最高峰!
それでいてミニゲームやプリントなど、追加要素などもかなり充実しており、色々やれます。
完全クリアのためには初めから3回エンディングまで進める必要もあり、GB4作目なだけにやりごたえ十分!
21世紀のゲームボーイの底力を見せつけようとした開発者達の思いを感じます。
以下内容。
ちゃんと全てのステージが再現されています。(やれるではないか)
が、GBA版のようにステージの全て?が少し小さいです。
あとステージの奥の方の背景がなくなっている場合があります。
これはしょうがないとして、背景の色がなんか適当だったりするのが惜しいです…。
ちゃんとしてればGBA版とあまり差がないように感じることももっと多かった?かも…?
BGMの多くは6年前に出ていた初代GB作「スーパードンキーコングGB」のものを流用しています。
その後に使われる機会があって良かったものです。
そのほかSFC版ののBGMもあります。
音質が違いすぎなんでやはりだいぶ違っちゃってますが…。
いままでのどれもですが、あれをピコピコながらよく再現させるわ。
ドンキーコングランドのようなBGMの省り?は少ないです。
ちなみに「やみのいりえ」に「クレムリンのどうくつ3」という原作にはなかったオリジナルのステージが加わってます。
おまけ…的な感じでしょうか…?(ステージの感じ的にも…)
かなりテクニックを要する難ステージです。
ていうか洞窟ステージ多すぎ…新風景が見たいのですが…。



BGM解析
┗3分の1はスーパードンキーコングGBの曲の流用。

SFCとの画面比較
┗ゲームボーイの時代に携帯機でこんな立体感あるゲームあるとは思ってもいなかった…。



DONKEY   KONG   2001

□ テクノステーショントップ > スーパードンキーコングあれこれ > GB版の詳細 > ドンキーコング2001 □ 1つ戻る

www.000webhost.com