◆ドンキーコングランド◆

タイトル画面
グラフィック再現度★☆☆☆☆
BGM再現度★☆☆☆☆
追加要素★☆☆☆☆
総合評価★★☆☆☆

ハードメーカージャンル発売日売上本数原作原作ハード
GB任天堂アクション1996.11/23スーパードンキーコング2SFC

SFCのスーパードンキーコング2の世界観をGBで体感できるゲーム。
SFC2のリメイクっちゃリメイク。
「スーパードンキーコングGB」の続編とも言えるでしょうか?
パートナーコングがいるかどうかがわかるようになったり、操作感が軽やかになったりと前作の悪かった点が改善されています。
こういうのは2作目の特徴。
ステージ構成やマップなどはSFC2と大体同じ。
しかしなんと言っても肝心のステージの中身がステージ名は同じでも、全くの別物となっているのが、本作の特徴。
SFC2のパラレルワールドを進んでいくような感じ?
スペックの違いでこうせざるを得なかったのかもしれませんが、こんなリメイクも面白いかもしれません…。
しかしステージのグラフィックが前作よりもがしょぼいです。
少し安っぽさを感じます…。
そこが難点…。
これはグラフィックが見にくかったために劣化させてでも見やすくしたのだろうか…。
個人的には見にくくてもいいので、とにかくリアルにして欲しかったです…。
ステージ以外のマップなどのグラフィックは、前作さながら素晴らしい出来。
あと、あるステージBGMを別の風景のステージと被らせ、むりやりBGMを減らしています。
スペックの違いがあるのでしょうがないのですが、これも大きな難点です…。
環境音の入っているBGMはありません…全てBGMから環境音は抜いてあります…。
まあGBなんで当たり前ですがね…なんで被らせられるわけです…。
GBリメイクの中で1番再現度悪いのが1番好きな2なのがなんとも…。
しかしこんなだというのによくリメイクさせますよね…。
GBとしては凄いので悪く思いませんが、普通に比較して見て…こんな激しい劣化リメイクて他にあります?
凄いグラフィックだというのにどんなハードでもなんとか移植できてしまうのが2Dアクションゲームであるこのシリーズの特徴。



BGM解析
┗ほぼ出来てたてのにずっと投下せずに放置してた…。

SFCとの画面比較
┗明らかに劣ってはいますが、行けるものですね…。



DONKEY   KONG   LAND

□ テクノステーショントップ > スーパードンキーコングあれこれ > GB版の詳細 > ドンキーコングランド □ 1つ戻る