没キャラ




Mr.X

2に登場する予定だった…らしいクレムリン軍団のキャラ。
クルークのように両手を失っており、両手に義手をしている。
下半身はない。
目は赤く光っている。
どう見ても亡霊。
激しい戦いの末に、手足を失い、障害者に…
そしてついに“死”に至るほどのダメージを追ってしまい、亡霊となってコング達を襲ってくる。
そんなワニなのでしょう。
見ればわかりますが、こいつ、かなり怖いです。。
装いを見るに、何か偉いポジションにいた海賊なのだろう…。
ボロボロな体になっても戦わないといけない…死んではいけない…意地が!プライドが!あったのかも…。それで亡霊に…
とにかく、ボスキャラっぽい風貌です…。
このキャラ、どこで登場させようとしていたのか?
やっぱりあやしの森ダークレムでしょうか?
そこのボス?
だとしたら、お化けゾッキーではなかった?
お化けゾッキーはゾッキーのグラフィックの使い回しなんで、手抜き感あるんで、それよりこのボス採用してくれた方がよかったですね…。
惜しい。
ボスではなく、カックルの旧デザイン…とかって可能性もある?
だとしたら、なぜさらに悲惨な“骨だけのに容姿”にすることにしたのか…??
カックルも悪くないんで、両方採用してくれたらベストだった。
この重圧感からして、クロークってことはないと思います。
通常ステージで登場するような感じではない。
これ普通にデザインいいです。
非常に2らしいキャラデザイン。
当時のあれだな…て感じします。
激しい戦いの末に敗れた海賊の亡霊…。
2のクレムリンは皆傷を追っていて、義足や義手を付けていたりするわけです…
こいつはそれどころではなく、死なされてしまったわけですから、プライドがあったわけですから、一際強い怨念を持っていそう…。強そう。
クロークのデザインは変ですが、これは良いと思う。
本当に2らしい。
こういう2の世界観のクレムリン軍団…良かった。
採用してくれなかったのは痛い。
痛い。ただそれだけ。
ちなみにこれ、残念ながらゲームのデータ上に残って…はいません。
没データとかそういうのではないんですが…
このキャラに関してのことをどうしても書きたくて、ここにこういう形で書いてしまった…w
検索←すれば画像たくさん出てきます。
CGの外見まで当時作られてる。
没になったキャラなんてほかにもたくさんいるかもしません。
そこまで(CGまで)作られていて、没になったようだから結構話題性がある。
というかちゃんと詳細を調べてみたらですね…
この亡霊クレムリンは2のドイツ版の説明書に載っているwとのこと。
ドイツ版には登場するのか…と思いきや、登場しない模様。
ドイツの人は皆「?」って感じなんでしょうかw
でこのキャラ、やはりカックルの旧デザインとのこと。
カックルと差し替えたとか。
作者がそうだということを明かしたとのことなので、それは確定事項。
どっちかというとやはり、こっちのデザインの方がよかった。
カックルの方がより悲惨な姿ではあるんですが…
ちょっと悲惨さが行き過ぎていて…
もう何か、生きていたころの面影を感じられない。
それなりに面影を感じられるこの没キャラの方が、ドキッ!とする。
怖い…。
海外ではこのキャラ、結構ネタにされてるようですが…日本ではまったく知られていませんね…。
あとMr.Xというのは当然ながら確定された名前ではなく、仮につけられていた名前でしょうね…。



ランバンクシューズ

スーパードンキーコングGBの没キャラ。
角の大きなヤギ。
ランビの代わりに登場する予定だったアニマルフレンドとか。。
没アニマル。
確かにこの角ならランビのように敵を蹴散らせそうだ。
こんな没キャラいたとか…これも結構衝撃です。
個人的に、これは没になってよかったw
体の大きさのわりに、角が大きすぎるw
角が体よりも大きいとか。。
マンガっぽくてこのシリーズのキャラらしからないですね…。
変。
ランビでいい。
でこれも没データとしてゲーム内に残ってるわけではありません。
↓の2匹も同様。



プッカ

これもスーパードンキーコングGBの没キャラ。
わりとシンプルな魚の敵。
これも没になってよかった。
ただ身体があって、目がついてるだけって感じ…
はっきし言って、デザインはよくない。
唇あるのも変。



謎のコング

スーパードンキーコングGBの没キャラ。
カウボーイのような帽子を被ったコング。
西部開拓時代のアメリカにいそうだ。
敵には見えない。
コングファミリーの仲間?
どういった役割を担うキャラにしたかったんでしょう?
名前は不明。まだ命名されていなかったのか?
これらのスーパードンキーコングGBの没キャラ達の画像も検索←すれば出てきます。
どれも日本語での検索じゃだめです。
しかしスーパードンキーコングGBには没ネタが多い。
オリジナルの作品なんで、新しいグラフィックやキャラなどの案がいろいろと出されたわけですからね…。
それでいてハードが制限の厳しいGBなので、没にせざるをえなくなったようなものが多くなった…というような感じか?