没グラフィック








1の森ステージのグラフィックデータの中にこんなものが。。
これは使われていません。
どこで使うつもりだったのか?
なんとこれ、GBA版で使用されている!
何か見覚えあると思って確認してみたらこのグラフィックが。。
GBA版の森ステージには、工場ステージなどのように“前のグラフィック”があり、それが…これ。
手前のグラフィックとして使うのに適してるな…と思ってたんです。
そうしたらGBA版でほんとにそのような使われ方をしていたんで…それはもう、仰天もの。
しかもグラフィックが補完されてますw もっと下の方が見れる。。やっぱりこれだけではあれだから補ったのか…
リメイクを作るのにあたってデータを調べたとこ、このグラフィックを発見して使用した…という感じだろうか?
もともとこういう使い方をしようとしてモデリングされたグラフィック。という可能性が高い。
なぜ使用しなかったのか?
なぜ手前のグラフィックをなしにしてしまったのか?作ってあったというのに…。
この手前のグラフィックがある森ステージの風景を、キレイなSFCのグラフィックで見たかった。
惜しい。ただ惜しい。
ただ謎。



角材



1の廃坑ステージのグラフィックデータの中に入っているもの。
確認してみましたが、このグラフィックはどこにも使用されていない…。
これは何か??
これも何か、木の板で補強された洞窟の壁のグラフィック…みたいな感じですね…。



夜の空

2のマストステージの背景の夜ver.。
ラトリーとうじょうや、しずむナンパ船の曇り空ver.の背景とも少し違う。
青っぽい夜ver.。
これは使用されていない。
使用されていないものの、2のステージ背景のデータの1つに入っている模様。
このver.の背景を使用したマストステージを作るはずだったのだろうか?
それともしずむナンパ船だかの背景をこれにするつもりだったが、間違ってラトリー登場と同じにしていた…とかだろうか?
謎。
画像は検索←すれば一応出てきます。
草や板は知られていないので出てきません。
ちなみにこの背景、3の工場ステージで使われています。微妙に違うか?



稲妻



ロープジャングルの背景には「雷」のエフェクトがありますが、実はこの雷のエフェクト、2種類存在している!
使用されていない(没の方)のものは、画面がチラつくだけだけではなく、
3のカミナリに気をつけろのようになんと!雷そのものが見える。
これは驚き。。あまりにも驚いた。
なぜこれを採用せず、画面がチラつくだけのものにしたのか?
…そっちの方がリアルだと思ったからか?
雷が見えた方がそれらしくて凄い感じ、するが、常に稲妻が走り続けている空なんてあまり見ない。
つまりそれだとあまりリアルではない。ゲームっぽい。
こういう雷にしてみたものの、そんなで微妙だったからやめた。という感じか…?
個人的にもこれは採用しなくてよかったと思う。
3で似たようなのを採用できたのはリアリティの意識をやめたから…だろう。
以下1の没データ。







カクレクマノミと見られる魚。
海ステージに登場する予定だった模様。
敵ではなくて、風景の装飾として出てこさせる?予定だったものと思われる。
何か見覚えある…と思ったらそう、GBA版で登場する…まさにあれです。衝撃すぎ!
これはSFC版の没データの流用だったと。
これがまさかリアリティ重視していたあのころにモデリングされたグラフィックだったとは。。



魚2

青い魚。
これも↑のと同様。海ステージに登場する予定だった模様。
そしてGBA版で使用されている。
なぜこれらを使用しなかったのか?
敵と紛らわしかったから?
リアリティがなくておかしいと思ったから?
しかし、これ←にそっくり。何なのか?
GBA版ではこれと↑の2種類の魚に加え、もう1種類の魚(小さいやつ)が出てくるが、
それはSFC版のデータには入っていない模様。GBA版で新規に作ったものと。
これがあるならネズミ、トカゲなどの小動物のデータも入っている?!と期待してしまうが…それはない模様。



ガッツポーズをするドンキー

これは何か?
やはりボーナスゲームクリアやボス撃破時のドンキーの動作にしようとしていた?
なぜこれをやめて体操?みたいな動作にしたのか?
どうでもいいが…謎。



何かを押すドンキー

何かを頑張って押しているドンキー。
どういう時に使用しようとしていたのか?
タイヤを押す時?
当初タイヤは2のタイヤジャングルのタイヤのような大きなタイヤにするつもりだった?
少し触れただけで弾き飛んでいくような小さなものにしたので、これは未使用にした。みたいな?
そうも考えられる。



泳ぎながら方向転換するドンキー

泳いでいる姿で方向転換するドンキー。
実際、水中での方向転換の時は、瞬時に方向転換する感じで、このグラフィックは使われていない。。
このグラフィック挟んだ方がよりリアルになる気がするのに。。惜しい。
なんとかして取り入れられなかったのか?



ドンキー、謎の動き

何かをぶっ叩き、その後滑り降りるような動作をするドンキー。
何をしているのか?これはよくわからない。見当もつかない。



歩くクランキー

これも驚き。
立っているクランキーのグラフィックデータが入っている模様。
歩く動作までつけられている。。
オープニングでも蓄音機を回しながら中腰で立っているか。でもそれとは違う。歩くこともないし。
エンディングキャストロールでイスに座ったままの状態で動いて登場するので、
そのグラフィックしかないのだとばかり思っていた。。
これがあるなら、なぜキャストロールでこれを使用しなかったか??
2では立っていますが、もしやそれはこれを使用しなかったことを惜しんでそうした感じだったりする?
ちなみに、GBA版では使用されている。
ボス戦後やエンディングでクランキーが歩いて現れるが、その時のグラフィックがまさにこれです。。
これがSFC版のデータの流用だったとは驚き。。



何かを投げるミニネッキー

何かを投げるような動作をするミニネッキー。
…ココナッツは口から吐き出すのではなくて、投げる形だった?
でもそれだと重力に違和感がある感じになるので口からにしたとか?
そうではなく、ココナッツを落としてくるネッキーがミニネッキーだった…とも考えられるか。



ひっくり返るスリッパー

スリッパーのやられた時のリアクション?
実際に使用されているのはこれではない。
未使用のこれより、使用されているやつ(回転しまくる)の方が倒した時に何か爽快感あって良い。



パフタップ

これ…1の没データ。
衝撃!これはどこからどう見てもパフタップ。。
2のパフタップは1で没になった敵だったと…。これはそういうこと。
膨らんだ時のグラフィックはない模様。
あれは2で新規に作ったものと。
もともとは膨らむようにするはずではなかった?
膨らんだ時の姿、あれはリアリティなくておかしすぎる。
さすがに1の時であれが採用されるとは思えないし。
1の時の時点で膨らませるつもりだったが、あまりにもリアリティなくておかしいのでこれ自体を没に…
それで未使用…という可能性もあるか。



パカっと割れるタル



上からキレイにパカッと割れて開いているタル。
縁の補強器具がちゃんと分離している。
さすがリアル。
タルの割れ方、元はこんなだった?
いや違うか?いくらなんでもこれは不自然だ。
アニマルコンテナの割れ方に似ているが…もしや、ここからアニマルが出てくる予定だった?
でもアニマルが入れるほどの大きさではない…。
スコークスくらいなら入れそうだが。



上半分が割れたコンティニューバレル

これも何なのか?
通常の割れ方とも↑の割れ方とも違う。。
この中途半端な壊れ方…
どういうシチュエーションで使うつもりだったのか?
何か没になった要素か何かがあった?



蓄音機のスピーカー

回転する。
何に使おうとしていたのか?
オープニングで蓄音機が破壊されるようにしたかったとか?





鳥の羽。
これ、GBA版2のオリジナルアイテムの羽と全く同じ。。
そう、実はGBA版2のあれはこれの流用。
これを見て未来から過去にデータが送られた?みたいな不思議さを感じた人、多いのでは。
というか、GBA版1でも使われている。
ネッキーを倒した時に舞い散る羽が、よく見るとこれ。。
もともとネッキーを倒した時に出てくる予定だったのか?
SFC版ではなぜ使わなかったのか?
よく見ると羽が大きすぎてリアリティないから羽出すのやめた。とかか?
GBA版はもうリアリティ追求していないのでOK…だった?
GBA版2ではアイテムなわけですが…それは転用か?
ネッキーの羽ではなくてもともとアイテムのつもりだった…なんてことはないでしょう。いくらなんでも。



逆さまのダムドラム

ダムドラムが逆さまになるシチュエーション…て何?
ダムドラムのグラフィックをただ逆さにしただけではない。
ちゃんと下部の面が見える。そこも描かれている。



横向きのダムドラム

横たわっているグラフィックもある。
何なのか?



ジャングルの花

1のジャングルステージの背景にある花。と思われるもの。
実際、この角度、形のものは背景にはありません。
これ単体でスプリットとして?このグラフィックが見つかるというのも不可解…。



細いオイル缶

没ではない…かと思いきや、実際オイル工場に出てくるものと比較してみると… 少し違う。これの方幅が細い。
ダムドラムと同じサイズ。
そう、通常のオイル缶はダムドラムより太い。
こっちの細い方がもともとの形?
オイル缶を足場にして進んだりするので、この上に着地しやすいように若干太くした?
ちなみに吹き上がる炎の幅も細い。



燃料タンク(燃料2つ分)

燃料取得量2つの燃料バレル。




燃料タンク(燃料4つ分)

トリックトラックリフト2の燃料には、燃料取得量1つ、3つ、5つのものが(3種類)ありますが、
燃料取得量2つと4つのものもデータ上には存在している。。



[F][H][J][L][Q][V][Z]パネル

KONGパネルのパネル?ですが、K・O・N・Gだけでなく、
データ上にはA~Zまでの全部のアルファベットのパネルがある模様。
パネル合わせのボーナスステージでKONG以外のパネルもかなり見れる(そこで使われている)わけだが…
FとHとJとLとQとVとZはどのパネル合わせでも使われていない完全未使用のパネル。
パネル合わせのために取りあえず全アルファベットのパネルのグラフィックを作った感じか?



内側が白いタイヤ

…なぜ内側が白いのか?
未完成版? 何かラムネのよう。





これは何か?
…よくわからない。
アイテムが埋まっているところ?



EXIT

EXETと書かれた文字。
EXETの看板のものと同じ書体。
「看板のEXETの文字だけ抽出したもの」という感じ。



矢印

矢印。(→)
ステージ内でたまに見かける矢印の看板の矢印と同じ書体。(書体?)
「看板の矢印だけ抽出したもの」という感じ。



任天堂ロゴ

NINTENTOのロゴ。
起動時に表示されるものとは違う。
これはしょぼい。



OPRS

グラデーションがかったOとPとRとSの文字。
???



没フォント

1で使われている文字のフォントは皆同じだが、実は使われていない文字のフォントが5つも存在している模様。。
何なのか?



紫のジンガー

紫っぽいジンガー。



青いジンガー

黄色、ピンク、オレンジ、緑のほかに、紫、青のジンガーがデータ上にはいる模様。



緑のクラップトラップ

通常のよりも少し黄色っぽさの強い緑。



黒いクラップトラップ

緑、赤のほかに、黒のクラップトラップが…
どういう動きをするのか?



茶色いバルーン

赤、緑、青のほかに、茶色のバルーンが。。
これは何UP?
…あとドンキーの顔が何かおかしい。



ランビ、スムーズに角で突く

ランビの角でアタックする動作、実際は高速ですが実は動作の合間のコマがいくつもあります。
この動作の合間のコマを全部含めるとかなり滑らかな感じの角アタックになる。
なぜコマを省いたのか?
ランビの破壊力を実感させるため?
ちにみにGBA版ではこの没のコマが採用されています。
だが破壊力があまり感じられず、イマイチだ。
SFCのは省いて正解だった。
あと2でもコマ数がいい具合いに増やされている。(全部のコマが採用されているわけではない)



クイーンB、リアルに倒れる

クイーンBのダメージを受けた時の倒れる動作、これもいくつかコマがカットされている。
カットされたコマを全部含めると…首の動きがリアルで滑らかな感じの倒れ方になる。
これは省かないでほしかった。。
動作を短くしないといけなかったのか?何なのか…?



うつむきながら歩くディディー

うつむいて残念がっている感じ。
何なのかこれは?
ボーナスゲーム失敗時か何かの時に使おうとしていたのか?
どのように使おうとしていたのか?
これは気になる。
以下2の没データ。



泣きながら歩くディクシー

↑のやつのディクシーのver.。
ディクシーはメスなので堂々と涙しても平気。



緑のジンガー

黄色、赤のほかに、緑のジンガーがデータ上にはいる模様。
緑ジンガー…1では普通に出てくる。



ピンクのフロートサム

ピンクっぽいフロートサム。



緑のフロートサム

熱帯魚のよう。
この色はあまり良くない。



緑のフリッター

フリッターにはいくつものカラーバリエーションが。。



紫のフリッター

これらは採用されてもよかった。



紫のフリッター2

↑との違いは羽の色。
↑のは青なのに対し、こちらは緑。



赤いフリッター

まさに赤トンボ。



クラッカ

ノッカのTNTバレル版の敵。
この敵、採用されていない。
姿はクラスプと同じ、動作はノッカと同じ、姿以外は2のボムクロバーと同じ。なので、紛らわしい。
GBA版では採用され、登場しているようだが、
自分は“SFC版で登場していなかった”ということに気付いていなかったwので何とも思わなかった。
しかしなぜ没にしていたのか?謎。
以下3の没データ。



転がるクチャカ

クチャカ(タルから爆弾を投げてくる紫のノッカ)は爆弾にしか当たり判定がなく、
やつの入るタルを持ち上げて投げ飛ばすようなこともできない…
わけだが、、クチャカと思われる紫のタルが投げ飛ばされて転がるグラフィックのデータが存在している。。
なぜなのか?
もともとはノッカなどと同様に当たり判定があり、投げ飛ばして倒せる仕様にしようとしていたのか?
ならなぜそれをやめて当たり判定をなくした?
何か不都合あった?



立っているコプター

普通に立っているコプター。
通常、回転しながら飛んでいる姿しか見れないのでかなり新鮮。
羽?をクロスさせたりしている。
このキャラのデザイン、案外良い。
なのに常時回転しているのでどんな姿かわかりにくくて…もったいない。
これは採用してほしかった…。



やられるコプター

コプターは倒せないが、実はやられた時のリアクション?がちゃんと設定されている!
これが、それ。
GB版ではコプター、普通に踏みつけて倒せるのだが、そこでこれが見れる。!
GB版では採用されていると。



回るリラーチ

ボスバーボスの両側にいる紫リラーチ。
横に回転している。
実際、こんな動きはしません。
画面手前や奥へいったり?していて何かリアル。
このような動きをさせるつもりだったのか?



やられるスコークス(2)

驚いた表情をするスコークス
ダメージを受けた時のスコークスのリアクション、
よく見ると2と3とで違っている(2はカメラ目線で驚く、3は目線を変えずに驚く)…
のだが、実は3に2と同じカメラ目線で驚くスコークスのグラフィックデータが入っている。。
これはなぜか?
2のデータをコピーし、それを流用した感じだからか?それで消し忘れて残っている感じ?
そもそもなぜわざわざ3でリアクションを変えたのか?疑問。



ジャンプするコング

マップ上で崖から下りる時などにディクシー・ディンキーがジャンプしますが、
後ろ、斜め右、右の各方向に向かってジャンプしている姿は見ることができない…
だが、その各方向に向かってジャンプしているグラフィックのデータもデータ上には入っている。



バロンクルールの骨2

感電時の骨むき出しのバロンクルール。
よく見ると実際のと少し違う。
指がまっすぐになっていて何か不自然。
不自然だから…修正した感じ?
…そもそも骨むき出しになるとかおかしい。リアリティない。
この演出自体没にしてほしかった…。



クレムウッド、ボスの場所

木の表面が顔の形にくり抜かれていて、中が燃えている。
クレムウッドマップのボスのいる場所…とのこと。
こんなふうにしようとしていた模様。
採用版のは顔が大きくなっていて、中は燃えていない。