>

◆スーパードンキーコングGB◆

タイトル画面
グラフィック★★★★★★
BGM★★★★☆☆
面白さ★★★★☆☆
ボリューム★★☆☆☆☆
総合評価★★★★★☆

ハードメーカージャンル発売日売上本数難易度
GB任天堂アクション1995.07/27高い

SFCのスーパードンキーコングのクオリティのGBでの再現に挑んだ豪快な作品。GB版初回作。
かなり頑張っており、なんと!GBであの世界観が違和感なく再現されています!
そんな驚異的なグラフィックが魅力。
あのぶっとい初代ゲームボーイしかなかった時代に発売したソフトだというのに、安っぽさを感じさせない…。
なんか立体感があります。
動くものがまたリアル!
まるでCGです…。モノクロゲーム最強画質
だが無理に再現させたためか、画面が見にくかったりします。モノクロだし
でもそうなってまで、グラフィックの立体感を追求してるところを考えると、なんとも気合いを感じ、個人的には悪くありません。
また、GBA版より画面サイズのわりにはコングの視点が近いので迫力を感じます。
しかしこのようなグラフィックは頑張りようによっては例えどんなハードだろうとそれなりに再現できてしまうようですね…。
まあSFCのには少々及びませんが…。
以下内容です。
SFC1しか出てなかったころに発売したものなので、世界観がSFC1風ですが、明らかにSFC1のリメイクではないです。
新作と思っていいと思います。
SFC1と同一の風景のステージが多かったり、ドンキー&ディディーペアであったりしますが、SFC1と同一のステージは一切ありません。
マップなども完全に別物で、BGMもアレンジは多いですが同一のものはほぼありません。
風景が同一でもBGMは違います。
ステージはSFCで同じみの見慣れた風景のステージばかりではなく、新風景のステージもぽんぽん出てきます。
GB版、GBA版で新風景のステージが出てくるのはこれだけ。
ちなみに裏表にドンキーとディディーが描かれたメダルのようなアイテムは本作独自のアイテムです。
取ってもその時点ではなんの効果もありません…ではなんなのか…?
実はあちこちに専用のボーナスステージがあり、そこでこのアイテムを出して1UPできます。
以下難点。
KONGパネルを全て揃えてステージクリアしたあとじゃないとセーブできません。
KONGパネルの重要度が増してますが、この仕様はいやですね…。
本作では変な異空間からステージを出入りします。
ステージが異空間であるイメージなのでしょうか?
これもリアリティがなくていやです。
あとワールド選択のマップがないのもワールドをスムーズに移動できず、いやです。
ワールドが4つしかないのも難点…ですが、1ワールドのステージ数が多いのでまだマシ。
てか1ワールドのステージは少なくていいので、ワールドを増やして欲しかったです…。



風景解析
┗オリジナル風景のステージがかなりあるので必見。オリジナルの方が多い。

BGM考察
┗原作の流用がほとんどないという…(長らくここにコメント書き忘れてた)

SFCとの画面比較
┗ほとんど同一ステージ風景の比較。

SFCサイズのステージ画像
┗一応SFCグラフィックに近付けた?もの。



SUPAER
    DONKEY   KONG   GB

□ テクノステーショントップ > スーパードンキーコングあれこれ > GB版の詳細 > スーパードンキーコングGB □ 1つ戻る

www.000webhost.com